2017 / 06
≪ 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 ≫

2017年 6月17日


昨日は

グレンツェンピアノコンクール
予選課題曲講習会


に行って来ました。


独りで寂しく行くつもりが
お二人のお友達から
お声をかけて戴き
楽しく受講できました。



古内奈津子先生とは
最寄駅からご一緒で
朝から楽しい道中。


終了後も
ランチとティタイムで
久々にゆっくりお喋り出来ました。




講習会の講師は

大楽勝美先生


大好きな先生なので
生徒さんが受ける曲のみならず
12曲全て聞かせて頂きました。


それぞれの曲で
大切な学びがあります。


拍感
音色
表現
テクニック


バランスよく
とても分かりやすいご指導でした。



特に心に残ったのは

失敗を恐れずに積極的な演奏を目指す。

ミスは誰にでもあるので大事なのは
ミスの後の立て直しが出来るかと言う事。



早速、生徒さんたちに伝えようと思います。



生徒さんたちが取り組んでいる曲にも
色々と迷いがありましたが
ほぼ解決して
進む方向が見えました。


課題曲のみならず
普段のレッスンにも直ぐに役立つ事が
満載の
充実した講習会でした。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2017年 6月15日


ピアノ教室にはそれぞれ
お教室のお約束事があると思います。


それはお教室それぞれで
とても細かく保護者さまに
お伝えしている場合もあれば
大まかにしている場合もあるようです。



私の教室は
他のお教室に比べて
おそらく大まかな方ではないでしょうか



出来れば

お約束事

と言うより
何気なく気がついて頂けるように
導いていけたら良いなと考えています。




例えばこんな風に出来たら
素敵ですよね。


コートを脱いでいつもとてもきちんとたたんでいた
生徒さんが居ました。

いつも私は

〇ちゃんはえらいね。

と毎回すかさず褒めていました。

それを見ていた
〇ちゃんの前後の生徒さんも
自然にコートをきちんとたたむように
なりました。

コートはきちんとたたみなさい。

と言われるより
自ら気付き、行動できるのは
素晴らしいことですよね。




約束事は少ないですが
そんな中
いつも素敵だな・・・と感じている
お母さま方がいらっしゃいます。


暑い季節に素足にサンダルで
レッスンにいらっしゃる事もある
親子さんですが
そんな時は
いつもレッスン室に入る前に
お2人でささっと
フットカバーを履かれています。
最近は生徒さんが独りでレッスンに
来ていますが
お母さまがいらっしゃらなくても
自分できちんと同じように
しています。

とても微笑ましいですね。




お月謝袋を渡すときに
きちんと

両手で持って先生の方に向けて渡してね。

と教えていらっしゃるお母様にも
感心しています。

最近はスーパーでも
スタンプカードを
きちんと両手で渡すか
手を添えるか
されていますよね。

このようなマナーを
子どもの時からきちんと
身につけさせるのは
とても大切だと思います。





生徒さんが
教室の物を勝手に触ろうとすると

先生の大事なものを勝手に触ってはダメ

としっかり注意されるお母様もご立派です。

この躾もとても必要な事だと思います。
子どもですから色々な物に
興味を持つのは当然です。
でもやって良いことといけない事は
繰り返し伝えていく必要があるかと思います。





今日、ご褒美をゲットした生徒さん。
先生が次の生徒さんのレッスン中という事もあり

ありがとう

を言うタイミングがつかめなかったのか
黙ってバッグに入れてしまったようです。

こんな時はやはり
声をかけています。

黙ってバッグに入れるより
きちんと

ありがとう

って言えた方が気持ちがいいものね。

先生もとても嬉しいです。


そして先生は
生徒さんのゲットしたご褒美を見て
その生徒さんの好みを
覚えていけますしね。





大切な生徒さんが
どこに行っても
皆さんから愛される存在で
あって欲しいと願います。


そのために
必要な事は
やんわりとお伝えしていこうと思います。


そして素敵な行動をして下さる
お母さまたちのお気持ちも
大切にしていきたいです。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい


2017年 6月13日


昨日は自分のレッスンの筈でしたが

指の不調で
延期にさせていただきました。



多喜先生のご都合と
上手く合わず
初めての

ライン電話でのレッスン

の予定でした。



初めての事なので
ピアノの周りをかたずけた方が良いのかとか
きちんとお化粧して
着替えた方が良いのかとか
手を映すのには
ipadの方が良いのか

など色々考えていたのですが・・・・・・。


1週間ほど前から
左手3の指(中指とも言います)に
湿疹のようなものが出来て
ピアノを弾くと痛むので
レッスンの延期をお願いしました。



先生は
お約束の時間に
ライン電話をして下さり
指の事などをご心配して下さいました。


フェイスブックでも
色々な先生がご心配して下さり

指の帯状疱疹

と言う心配も出て来ていたので
先生もそのリンクを教えて下さったりして

とにかく早くお医者さまにみて戴かないと・・・

と言う気持ちになり
今日、早速受診しました。



原因不明の
指の湿疹と言う事で
夜1回のみで良いと言う
強力な塗り薬をいただきました。



レッスン中
試しに塗っていましたら
既に少し良くなった感じがします。


市販薬では治りにくくて
長引きますよ。

との事ですので
受診して良かったです。




そんなこんなで
1週間ほど
練習ができていませんが
またコツコツと頑張ります。


多喜先生に
嬉しいお言葉を戴きました。


最近、音が変わってきましたね。
今が頑張り時ね。



なかなか自分の練習時間が
確保出来ない毎日ですが
少しずつでも
前に進んでいけたらと思います。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2017年 6月11日

今日はこちらのセミナーに参加しました。




5月14日のセミナー受講後に
是非こちらもと思い
迷わず申込みしました。


ファウンデーションとは
自己基盤
の事で

自分自身の土台をしっかり整える

と言うものです。



自己基盤がしっかりしていれば

ダメージを受けたとしても
自分自身で修復できる
と言う事になります。




自分の事って
分かっているようで
実はあまり良く分かっていないのかも
知れません。



今日は
色々なエクササイズを通して
自分自身を見つめ
受講者やプロコーチの皆様に
フィードバックを戴きながら
知らなかった自分に会う事が出来ました。




昨日の2つの失敗の話をして
そのフィードバックを戴いたのですが
こちらはとても嬉しかったです。

失敗したことについて

ショック、ショック・・・・
と何回も行っている割には
その時も笑顔で
どんな時も笑顔でいられる
前向きな人だと
感じました。


お二人から
同じようなことを仰って戴き
いつも周囲から言って戴いている事に
確信が持てました。



また
セルファセスメント
の結果をお話していた時の
フィードバックでは

言葉の語尾に否定形が多い


とのご指摘で
自分では全く気付かないでいた事でしたので
驚きました。

まさに
自分でも知らない自分の癖なのかも知れません。



10時からお昼を挟んで
16時半までの長丁場でしたが
次々に展開するプログラムを
楽しませて頂きました。


そして
ご自分の体験談を惜しみなく
お話して下さり
温かい気持ちで話を聞いて下さった
プロコーチと受講者の皆様に
感謝の気持ちでいっぱいです。



プロコーチの方々が
折に触れてお話して下さる事が
とても心に響きました。



楽しいランチタイムも
セミナーの続き




ピアノの先生のご参加も多くて心強かったです。
隊長の美和先生には今日も大変お世話になりました。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2017年 6月9日


レッスンの時に
君の楽譜を開けると
こんな素敵な紙が
貼られていました。



わ~~これは何ですか?


おかあさんが作ってくれたの


このところ私が留守がちで

独りで練習する事が多いので
独りの時も頑張れるように
作ってみました。
1回弾くと1つスタンプを押せるんです。
教室でスタンプを押すのが大好きで
スタンプへの憧れがあるので・・・


素晴らしいですね。

嬉しいね。
お母さんに感謝だね。




この週、課題になっていた6曲
全てにこの表を貼って下さっていました。
凄いです。


いっぱいれんしゅうしたよ。
22かいのひもあるよ。



31日はこの1曲だけで22回も弾いています。
曲は短いですが
22回弾くのは大変な事です。
あと5曲ありますし・・・・。

数えるのも大変です。


でも弾いた後
1回1回スタンプを押すのは
子どもさんにとって楽しいことなのでしょう。

とても励みになりますよね。


お母さまが留守がちと言う事は
いつもより更に
お忙しいと言うことです。

そんな中で
こんな素敵な工夫をして下さるなんて
本当に素晴らしいです。


この日のレッスンで
君はどの曲も自信を持って
弾いてくれました。


お母さまの努力が
実を結びましたね。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。