2017 / 02
≪ 2017 / 01 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 - - - - 2017 / 03 ≫

2017年 2月16日

昨日は

グレンツェンピアノコンクール


地区大会課題曲講習会
に行ってきました。


今までは
いつも公開レッスン
でしたので初めての講習会でした。


会場に向かう電車の中で
先生から
ラインで知子先生、行かれますか? って
連絡をいただき駅でお会いして
一緒に会場に向かい
帰りもランチをご一緒して
思いがけなく楽しい時間となりました。



今回チャレンジしている
5名の生徒さん全員が予選、本選
と進んでくれているので
楽しみです。



今は発表会の曲作り
と並行してコンクール
の曲にも取り組んでいます。



講習会の講師は大楽勝美先生

とても具体的で分かりやすいご指導
で直ぐにレッスン
に活かしていけそうです



曲の情景を考えて
弾くことを大切にしていますが先生
のお話しされるイメージは
とてもピッタリ来てそのまま
生徒さんにお伝えしたいと思いました。



楽しいお話に雰囲気も和みました。

曲のカットについて
の面白いお話も生徒さんに伝授
しようと思います。



バッハのテーマの受け渡しは
[どうぞ……] と [どうも……]
の気持ちでというのもなるほど!
と言う感じでした。



テクニック表現力和声感
など色々な方向からの分かりやすい
ご説明でとても勉強
になった講習会でした。


発表会の2週間前
と言う厳しい日程ですが
ここから本腰を入れて頑張ろうね。



おくむらピアノ教室ホームページ こちら からご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとう
ございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたら
とてもとても嬉しいです。

どうぞ、宜しくお願い致します。


↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2017年 2月14日

今回の発表会

には中学生以上の生徒さんが
9名参加して下さいます。

皆さんそれぞれお忙しい中
練習時間を捻出して
頑張ってくれています。


小学生以下の生徒
さん達へのサポートとは少し違う方法で応援しています。

素敵な発表会へのパスポートもシンプルにしています。









毎日のお家での練習の記録は
無しにしています。

この年齢になったら
自分で自分をコントロールする力も
付けていかないといけませんものね。


本番前から始まる
発表会までに100回弾こう ❣️
はしっかりやってもらいます。



こんな感じで
☆印の項目まで達成した時には
秘密のプレゼントがあります。


1つ目の☆印は両手合わせです。

プレゼントはこちらです。





ただいま、ご褒美大放出中の
子供たちには負けますが
先生からの心ばかりプレゼントです。



お忙しい日々の中で
ピアノを弾く時間が
幸せな時間となるように
応援していきたいと思います。


リハーサル
はレッスン室を飛び出して
ちょっと気分を変えてカフェで
行います。
ランチ会も楽しみですね。


おくむらピアノ教室ホームページ
こちら からご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
宜しくお願い致します。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2017年 2月12日

音大時代の恩師
が亡くなられて
約1年が経ちました。


亡くなられる2年程前に
見ていただいていた曲を
発表会で生徒さんが弾くので
その時の楽譜を懐かしい思いで
見てみました。




細かいご注意を
繰り返し受けていました。


その後取り組んだこちらの曲も………





あの時
3年後に天国に行かれてしまうなんて
思いも寄りませんでした。



ご体調が悪い中
妥協せず諦めず
繰り返し繰り返し
ご注意して下さいました。

本当に怖かったですが………


レッスンに伺うと
2時間は普通で
3時間に及ぶ事もありました。


先生はおそらくご体調が
思わしくなく席をはずされて
自主練習の時もありましたが

出来るまでやる
という事を叩き込まれたように思います。



あの頃は
お厳しいご指導に
ついて行けない自分が情けなく
楽しいレッスンとは思えませんでしたが
今になり恩師に心から感謝出来る気がします。


細かい事を繰り返し言うのも
叱るのも
とても体力の要る事ですものね。


今は
多喜先生松本先生
ご指導いただき
頑張っていますので
天国から見守っていて下さいね。


いつも練習不足の私なので

そんな練習では頑張っているとは言えないぞ

そんな声が聞こえて来そうですが………


追伸
パソコンが不具合でiPhoneからの投稿です。
慣れずに不出来な記事で失礼しました。



おくむらピアノ教室ホームページ
は こちら からご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2017年 2月10日


今日は初めての

個人セッション

受けて来ました。


セッションして下さったのは
キャリアコンサルタントの

古賀ちぐささん
です。


お友達のご紹介で
ちぐささんの
メルマガ
読ませて頂いていましたが
自分自身と向き合うワークもあり

心に響くメルマガ

でした。



その後
フェイスブックで繋がり
ちぐささんの
メルマガ以外の記事にも触れて

一度お話を聞いて欲しい


という気持ちになり
今日が初めてお会いする日となりました。



都内のホテルのラウンジで
予定を上回る時間
ゆっくりとお話させて頂きました。

私だけこんなものをしっかり戴いてしまいました。



今日もお口を6つ(六口いえ無口)
装備していったので
お喋りと食べることが両立できたことは
嬉しいことです~~。


ちぐささんの鋭い観察力と

心に留まる会話力には脱帽です。


初めてお会いしたのに
ほんの少しお話した段階で
自分でもきちんとは説明できない

私の考え方の癖

を的確に指摘されて先ずは驚きでした。



自分の好きな部分は

そのまま大切にして
自由に生きるために
邪魔をしているものを
取り除き一歩前に進む



色々あって
少し自分とじっくり向かいあいたいなと
思っていたので
ちぐささんとの出会いには
運命を感じました。


これからも引き続き
お世話になります。


今日は楽しく充実した時間を
ありがとうございました。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

2017年 2月8日


発表会で

親子連弾をしてくれる

ちゃんとちゃんとお母様


仲良し親子3人連弾です。



昨年の7月からレッスンを始めたちゃんと

昨年の11月からレッスンを始めたちゃんと

少しピアノ経験をお持ちのお母様

の3人です。



ちゃんもちゃんも
とても頑張り屋さんで
昨年末に決めたソロの曲を
冬休み中に
マスターしてしまいました。


いつも取り組んでいる曲よりずっと難しいのに
驚きました。



という事で

連弾はちょっと無理してもいいかな?

と思い
レベルの高い曲集から
選んで戴きました。




ジブリの曲のメドレーですが
トップに出てきたのは

崖の上のポニョ

音域も広く難しいです。

リズムも難しく合わせるのも大変。


ちゃんもちゃんも大変ですが
その二人をサポートしながら
ご自分のパートの練習をされているお母様も
かなり大変だったと思います。


レッスンでも
集中して頑張ってくれていますが
なかなか思うように進めません。


せっかく楽しくピアノを弾いてくれているのに
この曲が大変すぎて
楽しくなくなっちゃったら
悲しいなあ~~


私の頭にそんな心配がよぎりました。



お母さまに
そんな気持ちをメールで
お伝えしました。


この曲が大変すぎたら
もう少し易しい曲に変更しても
大丈夫ですよ・・・。

と言うような内容でした。


3人で話したら
子どもたちはこのまま
この曲で頑張りたいと言ってるが
私自身は不安もあるので
次回のレッスンで相談させてほしい・・・・


と言うようなお返事を戴いたと思います。



そしてレッスン日。


単刀直入に二人に聞きました。


この曲が難しすぎて
ちゃんとちゃんが
ピアノが楽しくなくなっちゃったら
先生は悲しいので
易しい曲に変えてもいいんだよ。
それともこのまま頑張る?


2人の声がピッタリ合って

このまま頑張る!

って言ってくれました。



お母さまと顔を見合わせて

頑張りましょう!

って笑顔で言いました。



そしてその次のレッスンで
例の難所を合わせてみると
何とかなりそうでした。


きっと出来るね!

って皆でニコニコになりました。



そしてその次のレッスンでは
例の難所を
3人で楽しそうに弾いてくれました。


その姿を見て
私もこみ上げるものがありました。


そしてあの時
皆の意志を確認して
仕切り直して良かったと
心から思えました。



お母さまが

合わせるのが楽しくなって来ました。
本当によく頑張ってくれています。

って仰って下さいました。


お母さまがきっといちばん頑張っていらして
いちばんご心配をされていらっしゃる事と
思います。


それでもいつも笑顔で
子どもさんたちを見守る
素敵なお母様です。



楽しく練習をして
笑顔で本番をむかえ
ステージで輝いて
素晴らしい思い出になるように
応援していきます。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい


おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。