2017 / 11
≪ 2017 / 10 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2017 / 12 ≫

2017年 3月9日


今日は

フェルデンクライスのレッスン

松本裕子先生のお宅に
伺いました。




連日、発表会の準備に追われ

自分の練習は後回し

になり

極度の練習不足

の中

ちょっと気が重い道中でした。




始めに

練習不足をお詫びし
言い訳をたっぷりして

でも

今出来る事を頑張ります

と元気に宣言して
レッスンがスタートしました。




発表会でのヴァイオリンデュオの

スプリングソナタ

を使って
身体の使い方や
力の抜き方を
教えて戴いています。



先ずは先生が
お隣のピアノで
ヴァイオリンパートを弾いて下さり
通します。



練習不足で気が重い筈が
何だか楽しい気分になり
楽しく弾けました。


アンサンブルの力って凄いです。


先生の

良くなったわよ。音楽的でいい・・・・

というお言葉に
少しホッとしました。



一度スケールで
とても良い音が出せたそうですが
なかなか再現が難しいです。


ヴァイオリンの音に馴染む音色

ヴァイオリンから受け継ぐ音楽


難しいですが
出来た時の喜びは大きいと思います。



時々
無呼吸泳法ならず

無呼吸奏法

陥る私ですが
命には別状ないまでも
良い音には
結びつかないので
改善したいです。


弾きにくい個所の練習方法を
教えて戴いたので
早速実践したいです。



ちょっと気が重かったけど
伺って良かったと思える
レッスンでした。


あと1ヵ月
本気で頑張ります。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

スポンサーサイト

この記事へコメントする














おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。