2017 / 11
≪ 2017 / 10 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2017 / 12 ≫

2017年 2月12日

音大時代の恩師
が亡くなられて
約1年が経ちました。


亡くなられる2年程前に
見ていただいていた曲を
発表会で生徒さんが弾くので
その時の楽譜を懐かしい思いで
見てみました。




細かいご注意を
繰り返し受けていました。


その後取り組んだこちらの曲も………





あの時
3年後に天国に行かれてしまうなんて
思いも寄りませんでした。



ご体調が悪い中
妥協せず諦めず
繰り返し繰り返し
ご注意して下さいました。

本当に怖かったですが………


レッスンに伺うと
2時間は普通で
3時間に及ぶ事もありました。


先生はおそらくご体調が
思わしくなく席をはずされて
自主練習の時もありましたが

出来るまでやる
という事を叩き込まれたように思います。



あの頃は
お厳しいご指導に
ついて行けない自分が情けなく
楽しいレッスンとは思えませんでしたが
今になり恩師に心から感謝出来る気がします。


細かい事を繰り返し言うのも
叱るのも
とても体力の要る事ですものね。


今は
多喜先生松本先生
ご指導いただき
頑張っていますので
天国から見守っていて下さいね。


いつも練習不足の私なので

そんな練習では頑張っているとは言えないぞ

そんな声が聞こえて来そうですが………


追伸
パソコンが不具合でiPhoneからの投稿です。
慣れずに不出来な記事で失礼しました。



おくむらピアノ教室ホームページ
は こちら からご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい
スポンサーサイト

【今は亡き恩師に感謝する時…】
 知子先生、私も学生のうちから師匠のレッスンを受講してきました。自分の師匠は現在61歳で千葉県の某女子大音楽学部講師をされてますが、いつどこで病で倒れるかわからないですね。

 基礎が出来てない状態で音大入学し、周囲のレベルの高さに追いつくまで時間かかりました。学生時代に作曲家に向いてないけど楽譜浄書は向いてると批判された事もありました。色々な場所で発表し、楽譜出版などの要望もあって、自分の楽譜を大手から出版出来た事が不思議に思うくらいです。
【努力は実りますね。】
aoippeさん。

こんばんわ。
コメントをいただき
ありがとうございます。

aoippeさんのお師匠さんと私の恩師は
タイプが似ているように思います。
61歳…………まだまだお若いですが
お元気なうちに沢山学ばせていただきたいですよね。

そして今のaoippeさんのご活躍は素晴らしいです。
やはり長い間の努力は実りますね。
お師匠さまもお喜びのことと思います。

このところ自分のピアノの練習が
疎かになっているので
何とか時間を作って頑張りたいと思います。



この記事へコメントする














おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。