2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

2017年 2月4日


私の教室では
発表会の曲が決まると

普段の教本はストップ

して
発表会の曲の譜読みに
集中します。



皆さん、いつも取り組んでいる曲より
かなりレベルの高い曲に
チャレンジしていますので
お家での練習がスムーズに進むように
レッスン中に時間をかけて
しっかりサポートしたいと考えています。


素敵な発表会へのパスポート

に記入する時間も必要ですからね。



ある程度
曲が形になれば
少しずついつもの教本を
レッスンに戻します。


発表会の曲をあたためながら
教本を進めます。






発表会の曲の譜読みが終わり
弾きこんでいる時に
起こりやすいのは


音符を読むのが怪しくなる

事です。



いつも同じ曲を練習していると
新しい楽譜を読む機会が減るので

読譜力が落ちてしまう現象が起きる

生徒さんが少なくありません。



そんな時は
マスターしているはずの

音符カード

に取り組んでもらいます。


すると大抵は
直ぐにまた読めるようになりますので
ご心配ありませんよ。



でも今まで出来ていた事が
出来なくなるのって
とてもショックだと思います。


なので
今回は出来れば
早めの対応で
毎回のレッスンに
音符カードと初見の練習
入れていこうかなと考えています。



教本に戻った時に

あれ~~???

って事がないようにね。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい
スポンサーサイト

この記事へコメントする














おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。