2017 / 07
≪ 2017 / 06 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2017 / 08 ≫

2016年 12月28日


今年も残すところあと僅かと
なりましたね。


今年最後のコンサート

こちらでした。






あけみ先生が
お誘い下さり

所沢ミューズ
まで
いらして下さいました。


宮田 大さんの大ファンなので
お隣でステージに向かって
熱い視線を送っていらっしゃいました。



私もこの1年間

ピアノトリオ

を勉強してきたので
とても興味深く
聴かせて頂きました。



今までならピアノにしか
耳が行かなかったのが
今回は
ヴァイオリンやチェロの音も
自然に耳に入って来て
ちょっとは成長したかなって
嬉しく思いました。



ハイドン
とても軽快で楽しく
ジプシーの自由な雰囲気が
溢れていました。



コダーイ
初めて聴きましたが
とても深く心に染みる演奏でした。

ピアノの音がピアノの音でないようで
ヴァイオリンとチェロと溶け合い
独特な世界がありました。



そして大好きな

大公

しょっちゅう聴いている訳ではないのに
メロディが歌えてしまうほど
印象的でインパクトの強い曲です。


それぞれの楽器が自分を主張しながらも
1つに溶けあい・・・・


いつも弦楽器と溶け合う音色で・・・
と先生方に言われていたのですが
こんな感じの事を言うのかなって
感激でした。



この日から4日間
生徒さんたちのコンクールの応援で
毎日、浜離宮まで
通う事になっていたので
その為のエネルギーを
戴いたような
素晴らしいコンサートでした。



忙しい時こそこんな時間は大切ですね。




コンサート後は
あけみ先生と
大都会所沢の居酒屋さんへ
ご一緒しました。


大都会だけに
席もゆったりで
たっぷりお喋り出来る筈が
時間制限で
追い出されましたあ~~


喋って食べて・・・・
やはりお口が6つの、無口ならず六口で良かったです。
とてもとても楽しい時間を過ごせた事に感謝です。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい
スポンサーサイト

この記事へコメントする














おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。