2017 / 11
≪ 2017 / 10 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2017 / 12 ≫

2016年 12月26日


今日で

グレンツェンピアノコンクール

東京本選

4日間全てを終えました。


チャレンジした5名の生徒さん全員が
入賞して
本選通過を果たしました。

おめでとうございます。



今日は後半戦の
3名の生徒さんの様子を
書きますね。



昨日は
小1のちゃんと
小2のちゃんがチャレンジして
仲良く

優秀賞

を戴きました。


今回の4日間のうちで
この日だけ
一緒に
成績発表に参加して
お写真を撮る事が出来ました。




ちゃんは
このコンクールで
音の響きをとても気にするようになり
お母さまとグランドピアノを借りて
練習したりしていました。


当日もとても綺麗な音で
丁寧に弾けたと思います。

でもちょっと自分では納得いかない演奏に
なってしまったようです。

本当はもっと色々な事に気をつけて
弾くはずが
少しこじんまりしてしまったのですね。

この事を自分で感じたちゃんなので
次回への期待が膨らみます。




ちゃんは
本番前に胃腸炎になってしまい
最後のレッスンが出来なくなり
私自身も心配でしたが
落ち着いて弾いてくれました。


当日もあまり体調の優れないなか
良く頑張ってくれたと思います。

武蔵ホールでのホールレッスンにも
参加されていたので
音の広がる感じが
つかめていたと思います。





そして最終日の今日は
年長のR君のチャレンジでした。


予選の時と同じ

銅賞

を戴きました。

おめでとうございます




審査員の先生方の講評も
とても嬉しいお言葉ばかりで
感激です。


今朝、会場に行き
R君を探そうとした途端に

せんせ~~い

って笑顔のR君が
駆け寄って来てくれました。

探してくれていたんですね。

とても嬉しくて
思わず抱きしめちゃいました。

今日はレッスンが休めず
本当にとんぼ返りでしたが
応援に来てよかった
って思う瞬間でした。



いつもニコニコで頑張り屋さんのR君ですが
今回は辛い事もありましたね。

でもお母様にも見守られて
本当によく頑張りました。

小さい身体で色々細かい事を
一生懸命に考えて弾いている姿に
うるっと来ました。

左右の手のバランスも上手くいったし
遠くまで届くような小さな音も
大成功だったと思います。

武蔵ホールでの
ホールレッスンで
多くの事を会得してくれたように思います。



コンクールには
ご家族のご協力、応援が
生徒さんにとって大きな力になります。


今回も5人のお母さまたち皆さんが
本当に素晴らしいサポートを
して下さいました。


R君のお母様からのメッセージの1部です。

今日はお忙しい中

応援に来ていただきありがとうございました。
本番前に先生に会えて〇にとっても
本当に良かったと思います。

短い曲の中でも沢山の事を考えながら
練習を積み重ねて
今日の本番で今出来る精一杯の演奏が出来たと思います。

まだまだ課題はありますが
銅賞を戴けてとても良かったと思います。

家での練習では少し追い詰めてしまったかな?
と思う事もありましたが
自信をなくしている時
レッスンに行くと
いつも先生は優しく迎えてくださって
本人も救われていたと思います。

これまでのご指導
本当にありがとうございました。
また次のステージに向けて
ご指導のほど宜しくお願い致します。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい
スポンサーサイト

この記事へコメントする














おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。