2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

2016年 9月29日


今日は

室内楽トリオクラス

のレッスンで

多喜先生のお宅に伺いました。



今回は

ちょっとブレイクタイム

と言う事で

皆さんが弾きたい曲に取り組みました。



私は
以前、多喜先生が演奏されて感動した

ギロックの

サラバンド

をお勉強させて頂きました。



多喜先生のような素晴らしい音は出せませんが
美しい音色で
奏でられたら良いなと思いつつ・・・・。



多喜先生ご自身のアレンジなので
その経緯や想いもお聞きして
この曲の素晴らしさを
再認識しました。



ヴァイオリンやチェロと合わせると
とっても幸せな気もちで
弾けました。


ソロだとついつい頑張り過ぎてしまいますが
素晴らしい弦の響きに支えられて
共に音楽を創る楽しさは
なんとも言えません。


アンサンブルの楽しさって
この事を言うのですね。




そして
今、頭から離れないのが

今週末、ステップで弾く

ショパンのマズルカ



こちらはちょっと苦しい感じです。


自分で選ばせていただいた曲ですが
音数が少ないだけに
音色が大切で
なかなか思うように弾けていません。


こちらはソロなので
誰も助けてはくれません。


今は苦しいけど
何とかそこを抜けだして
楽しんで弾けるようにしたいです。



年末にかけて
大学生の生徒さん2人が

ピティナステップを受けます。

2人とも忙しい毎日の中での
チャレンジです。


指導者自身が苦しんで
それを乗り越えれば
生徒さん達の気持ちが
更に分かってあげられると思います。



そしてより良い指導が出来る筈です。


頑張ります。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

スポンサーサイト

この記事へコメントする














おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。