2017 / 06
≪ 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 ≫

2016年 9月7日


ちゃんは5月から入会した
ニコニコ笑顔の可愛い女の子です。


昨年の発表会にもいらして下さり
お問い合わせから少しお待ち戴いて
入会されました。


楽器店のグループレッスンに
通われていましたが
お辞めになられて
私の教室に通ってくれています。


そこには
お母様の決心のようなものを
感じました。



この4か月
課題はいつもきちんとこなしてくれています。


お家での練習を
お母様がしっかりサポートして下さっているのが
良く分かります。



いつもニコニコで
楽しそうにピアノを弾いているちゃんですが

お家での練習にご苦労されてされていないかな?

っていつも気になっています。


これはちゃんだけでは無く
全ての生徒さんに対してです。




せっかく楽しそうに弾いているちゃんの前では
お聞きしにくかったのですが
おトイレに行っている時に
ちょっとお母様にお聞きしてみました。


ここでは楽しそうにさらっと弾いていますが
家では結構大変です。


お母様はやはり
ご苦労されていたようです。




原因は
読譜力にあるように思いました。


音符は覚えてくれていますが
もっとすらすらと読めるようになれば
新しい曲の練習が楽になるはずです。


お母様にお家でのサポートの仕方について
少しお話しました。




その日は
教本の卒業記念でしたので、演奏を
動画を撮ってユーチューブにアップして
お母様にそのURLを
お知らせしました。


そのお返事には
こんなことも書かれていました。


前略

先生とお話した音符カードの練習を
帰宅後、自分で紙に音符を書き
壁に貼り付けて
ちょっとゲーム感覚で
練習してみました。

笑いながら練習出来るように
私も考えていきたいです。

今日は楽譜を読んだり
音符当てをして
本人が頑張れるようにしたいと思います。



早速、こんな風に工夫して下さった
お母様はご立派だと思います。


私が生徒さんにお会いするのは
週に一度だけです。

でもお母様は毎日
お子様の練習にお付き合い下さっています。

良い親子関係で
笑顔で楽しく練習出来るように
応援していきたいと思います。





おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

スポンサーサイト

【】
先日の話です。私が夜ピアノを弾いてところ、勿論、夜間ですので、コルグの
電子ピアノに切り替えて練習してました。通常通り弾く場合も、できるだけ静
かに、ソフトペダルとマスラーペダルも機能させた状態で、数回だけ試しに
弾いてみたのです。室内は二重扉である程度の防音機能は効かせています。
また、近傍に住宅もありません。電子ピアノの場合はタッチ音だけ、通常でも
40から50dbくらいです。別件のある事情で浦和警察署の高田(9月6日当
直勤務)という人と話しました。すると、夜間で人に迷惑をかけていなくても、
ピアノは生活に必要なものではないから控えてくれと言われました。私は駐
車場の騒音で悩んでいて、スポーツカーの大音量(100db)、工務店の工事
車両の扉開閉音(110db)、これはどうなんですか?と聞くと、車は生活上必
要なものだから、でもピアノは必要ないでしょ?と言われました。納得出来ま
せん。謝罪もありません。これでいいと思いますか?おかしいと思う場合は、
より多くの方で回覧ください。
【難しい問題ですね。】
SS 様

はじめまして。
コメントありがとうございます。

色々とお悩みの事と思います。
音の問題はなかなか難しくまた複雑なので
大変ですね。

気持ちよく伸び伸びと
練習が出来るようになると良いですね。
この記事へコメントする














おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。