2017 / 07
≪ 2017 / 06 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2017 / 08 ≫

2016年 8月28日


今日はちょっといつもとは違う
雰囲気のセミナーに参加しました。





あなたの人生、どう生きますか?

動ける自分は作れます!!
~理想の時間の使い方とは~



フェイスブックでも交流させていただいている
松本美和先生が講師をされました。


会場は横浜。
相変わらずの方向音痴ですが
とても分かりやすいご案内があったので
何とか行けるかと思いきや
最後でまたもや落とし穴が・・・・

その時、視線を上げると
麻己子先生が手を振っていらっしゃるではないですか

ご自分は既に会場に到着されていたのに
この危なっかしい私を心配して
お迎えに来てくれたのでした。

感謝、感謝です。



普段から時間の使い方が
上手くいかず
毎日バタバタしているので
何か解決のヒントを得られればと
参加させて頂きました。



美味しいお弁当も
用意して下さり
ランチ休憩をはさみ
10時半から15時20分程まで
たっぷりお勉強させて頂きました。




講義を聞く
と言う形では無く
受講者同士で色々なワークを
こなしながら
最後の決意表明に向かって
楽しく進んでいきます。


美和先生の的確かつ表情豊かなお話に
どんどん惹き込まれていき
とても良い雰囲気が作られていました。


今日はピアノの先生ばかりでは無く
異業種の方もいらしたので
幅広いお話が出来ました。




最後には
全員の受講者が
今後の決意表明をしました。


皆さんそれぞれのお話に共感しつつ
皆さんがきっとこれから
納得できる時間の使い方をされるのだろうなと
感じました。



私はと言うと

仕事・家事・勉強・遊び

それぞれをきちんと独立させて
考えられるようにして
それぞれの事に集中して
時間を使うようにしようと思いました。




と言う事で先ずは
今日のピアノの練習の時は
携帯を部屋に持ち込むのをやめました。

練習の時は
練習の事のみを
考えるようにして
集中して頑張ります。

ちょっとは変化したかな


講師の美和先生、
企画して下さった柴山先生。
ご一緒して下さった皆さま
充実した楽しい時間を
ありがとうございました。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい
スポンサーサイト

【昨日の御礼】
奥村知子 様
昨28日、横浜で大変有意義な時間を共有出来ましたこと感謝申し上げます。
場違いなひげ面が2人も混入しましたので、当初ご計画の雰囲気を相当破壊したものと、お詫び申し上げます。
取り急ぎ、昨日の御礼まで・・・。
ジュンザブロウ フォンブラウン
【ありがとうございました】
奥村先生
昨日はセミナーへご参加下さり
本当にありがとうございました

エネルギッシュに学ばれた後は
さすが 即行動!!!
知子先生 すばらしいです

また その後の展開もどうぞお聞かせくださいね(*^_^*)
【こちらこそありがとうございました。】
ジュンザブロウフォンブラウン 様

ブログのご訪問
ありがとうございます。
更にコメントを戴き、とても嬉しく思います。
重ねてありがとうございます。

28日はお会い出来て嬉しかったです。
貴重なお話を沢山お聞き出来て楽しいひとときでした。
歳を重ねる・・・って素敵な事だなって思いました。

一緒にお写真を撮らせて頂くための
行列が忘れられません。(笑)

あの日に学んだ事を無駄にしないように
気長に自分の生活を改善していきたいと思います。
【充実した楽しい時間をありがとうございました。】
美和先生。

ブログのご訪問をありがとうございます。
更にコメントを戴きとても嬉しく思います。
教えて戴くのではなく、数々のワークをしながら
自分の心に問いかけていく・・・。
時間がかかる作業ですが
こうして得たものは間違いなく本物で
私にとって、とても貴重なものだと思います。
それを大事にして
これからの人生を納得いくものに出来ればと思います。
この記事へコメントする














おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。