2017 / 09
≪ 2017 / 08 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2017 / 10 ≫

2012年7月9日

先日のしょうこ先生のセミナーについて、多くの先生が
ブログで感想を書かれていますが、その中での共通点のひとつ

今までに築かれてきたレッスンのノウハウを
惜しみなく教えて下さった 


と言うことが挙げられるのではないかと思います。

そんな中で、大昔の 発表会での事を思い出しました。

私が、未だ音大生の頃だったかと思います。

少しだけ生徒さんをレッスンしていて、ある先生の発表会に
出させて戴いた事がありました。

その先生は、当時、80名程の生徒さんを抱えていて
明るく楽しい先生でした。

選曲の打ち合わせをしている時に、言われたことは、

作曲者は掲載しないわよ。
真似されちゃうから・・・・・。

その頃の発表会のプログラムに並ぶ曲と言えば、

ソナチネ○番
バイエル○番
本当に昔からある名曲集

がほとんどだったように思います。

なんて言ったって私が音大生と言うことは100年程前ですから???

そんな中、その先生は、当時ではまだあまり知られていなかった
中田喜直先生や、湯山昭先生などの邦人の作品などを
プログラムに取り入れていらっしゃいました。

これは私にとっても、非常に魅力的でした。

でも、その当時、ピアノ教師の世界はとても
閉鎖的だったのかも知れません。

ご自分の開拓した素敵な曲を真似されないように
プログラムに作曲家を載せないようにするのですから。

きっと今だったら、曲名からいくらでも検索出来ますが、
なんと言っても大昔なので そんな手段もありませんよね。

そんな時代を経て、今はこうしてピアノの先生方が積極的に
交流して、情報を共有して、悩みを相談しあい、
皆でより良いレッスンを目指せるようになりました。

これは、本当に素晴らしいことだと思いますし、
とても心強いことだと思います。

さて、本格的に準備に入る小学生以下の生徒さん達の

選曲

多くの情報に甘えつつ、自分でも新作を開拓しつつ、
本棚の楽譜を引っ張り出し、

頑張りま~~す。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

 
スポンサーサイト

【No title】
知子先生こんにちわ

ほんとにそんな時代があったのですよね!
立派な先生から学ぶものたくさんあっても???と思ったことでしょう。

自分のやってきたことを惜しみなく後輩に伝える、与えることは、ほんとに素晴らしいことであり、自分にとってもよい結果を生み出し、私もそうありたいといつも思っています。

こうしてネットのお友だちからたくさんのことを教えていただき、自身のレッスンもとても幅が広がって、自分のレッスンを見直すよい機会となっています。

心許して、語り合えれば、それはレッスンする子供にとってもよい影響を与えていると思います。

知子先生の思っていること、ほんとに共感できます♪
【本当に・・!】
本当にそうですよね~・・・
昔は発表会って、いつも決まった楽曲が並んでいました。

その頃に(多分、先生と私は同世代・・かな?^^;)と勝手に思っていますが・・・)
邦人の楽曲を選曲されていたとは、スゴイ・・!ですね♪

当時の状況を考えると、確かに「マネされないように・・・!」と、
その先生が思われても無理ないですよね。

他の先生はされてなかったことですし、
今の様に色々調べる手立てが、ありませんでしたし。

今はもう「情報垂れ流し」(言い方が悪いですね^^;)で、
隠そうとしても無駄。な部分がありますよね。

「それなら、情報開示して、交換し合った方がいいよね♪」と思い、
私も、自分が勉強して調べたこととかも、ブログに乗せてしまっていますが、

いろんな先生方から、たくさんの情報交換をさせて頂いているので、
いいんじゃないかな~(*^^*)♪と思っています。

先生に教えて頂いた「オランウータン・・・」。
楽譜の在庫がお店になく、今取り寄せて頂いています♪
有難うございます~(*^^*)♪

来たら早速「オランウータン」してみるのです~♪
【明子先生、同感です。】
明子先生、おはようございます。
コメントありがとうございます。

本当に、今のピアノの先生方の関係って素敵ですよね。
皆さんが、繋がろうとされている空気が大好きです。

昔(って言う言葉がちょっと悲しい?)は、閉鎖的でしたよね。

教員時代は、大変でしたが、先生方が力を合わせて頑張っている感がありましたので、辞めてピアノ教師になった時は、ちょっと寂しかったです。

明子先生のお導きも有り、このように色々な先生とお知り合いになれ、
今は本当に幸せです。

今後とも、どうぞ宜しくお願いいたします。
【ほごち先生からも沢山学ばせて戴いています。】
ほごち先生、おはようございます。
コメントありがとうございます。

同じ世代なんて・・・・・・。
先生のほうが果てしなくお若いですよ~~。
何といっても私は100年以上の人生ですから・・・・・。(笑)

そうなると、あの先生は、あの頃邦人作品を取り入れたのですから本当に凄かったのですね。
改めて尊敬です。

邦人作品は、かっこいいですよね。
現代曲は子供達は大好きだし、何と言っても弾き栄えしますものね。

オランウータン、踊りながら、唸りながら弾いて下さいませませ。
この記事へコメントする














おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。