2017 / 07
≪ 2017 / 06 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2017 / 08 ≫

2016年 8月12日


昨日は自分のレッスン

多喜先生のお宅に伺いました。



前回のレッスンから2週間。

いつもの事ながらなんやかんやで
練習不足です。


記録魔なので
毎日の練習時間を記録していますので
自分の状況は分かっています。


生徒さんのレッスンを終えて
夕食後に練習していると
時々ピアノを弾きながら
寝ていることもあります。


我ながらなかなか器用かと感心します。
根性が足りない・・・とも言えます。




そんな中

ショパンのマズルカ

通したあとの先生のお言葉は


きちんと弾くだけでは無くて
もうちょっと何とかして~~


ハイ。
自分でこの曲をどう弾きたいのか
考えなさい。
と言うことですね。


のんびりムードの私は
まだ2回目なので
きちんと譜読みをすれば良いと
考えていました。

きちんと出来ていたわけではないですが・・・・。


更に
譜読みのあとの
先生のご指示を待っていたのかも
知れません。


ピアノの先生として
生徒さん達の前では偉そうにしていますが
自分のレッスンとなると
依頼心マル出しですね。



学生時代は
恩師の仰る事をそのまま
弾いていました。


逆に言うと
言われていないことをしては
いけなかったとも言えます。


マニラに居た2年半
日本人会の合唱団の指導や伴奏をしたり
コンサートでソロで弾いたり、歌の伴奏をしたり・・・・





そんなとき
助けて下さるピアノの先生は
居なかったし
参考にする本も
直ぐには手に入らなかったので
随分、自分で悩み工夫したように思います。


大変でしたが
成長していたのかも知れません。


でもこうして
頼りがいのある先生が身近に居て下さると
ご指示を待ってしまう私なのかも知れません。



普段は

無口で慎み深い・・・・

と自己紹介している私ですが
音楽においては
これではいけませんね。


次回までに
自分なりの解釈で
自分なりの音楽を
創っていきたいと思います。



そのためにはやはり

練習 

ですね。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい


スポンサーサイト

この記事へコメントする














おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。