2017 / 06
≪ 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 ≫

2012年7月5日

体験レッスン後、約3週間経って、

 ちゃんのレッスンがスタートしました。

年中さんの ちゃんは、とてもお姉さんになったように
感じました。

体験レッスンの時は、初めてのお家、初めて会う先生で
緊張していたのでしょうね。

初めてのレッスンでは可愛い笑顔をいっぱい見せてくれました。

そして、嬉しいことに、

 ちゃんは、体験レッスンでやった事をお家で
復習していたのです。

指の体操のお歌がとても上手になり、難しかった4の指、
  5の指も出てくるようになっていました。

りんごウン、とまとウン、パンダウン・・・・・・。
  リズム打ちは沢山やったみたいでとても上手になっていました。

そして、次の事は、お家で復習した訳ではないけれど
体験レッスンの時より、スムーズに出来るようになっていて
とても驚きました。

ちょきドでドの音を、ピアノの端から端までとても速く
  探せるようになりました。

音符カードでト音記号と、ヘ音記号のミドルCを瞬時に
  探せるようになりました。

きっと、3週間前のことを、何となく憶えていて、
初めてのことに取り組む

と言う不安が少なくて、楽しく取り組めたのだと思います。

子供さんってちょっとした事で、全く違う結果が
得られますね。

年中さんなのに、とても落ち着いていて、しっかり集中できる
 ちゃんです。

幼稚園でもお家でも手がかからない子供さんのようです。

いつでも良い子だと、クタクタになっちゃうから、ピアノで
リフレッシュして貰えたら良いなと思います。

そんな ちゃんですが、気持ちにムラが有るとのことで、
今回も、体験レッスンの後、1週間ほどお母様は様子を
みていらしたようです。

「楽しかったのでやりたい」

と言う気持ちが1週間続いたので、
入会を決心されたとの事です。

とても嬉しい事です。と同時に大きな責任も感じます。

真っ白な ちゃんの心の中ににすーっと入って行って、
楽しい音楽の苗をいっぱい植えたいなと思います。

そして、今回もうひとつ嬉しい事がありました。
 ちゃんは、お教室の生徒さんのご紹介ですが、
お母様が、私のブログを読んで下さっていたとの事です。

お母様も、 ちゃんも体験レッスンで初めてお会いしたのですが、
何となく私を分かって下さっていると言う安心感って
とても良いものですね。

お教室のホームページ&ブログを開設して5ヶ月になります。


その後、入会された方は、有り難い事に ほとんどが
お教室の生徒さんからのご紹介ですが、そんな中、
ホームページ&ブログはとても大切な役割を
果たしてくれています。

これからも、マイペースで楽しく続けていきたいと
思いますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい



スポンサーサイト

【No title】
 いつぞやお問い合わせをした母です。
送迎の都合で、家族の勤務先に近いお教室にお世話になることが
決まりました。
いつかご縁があれば幸せに存じます。

ブログは続けて読ませていただいております。

 かわいい年中さんも入られて楽しそうですね。

先生はじめお教室の皆様がますますお幸せでありますように、
お祈りしております。
ありがとうございました。
【頑張って下さい。】
入間の母 様

コメントを戴きましてありがとうございます。

子供さん、お教室が決まられたのですね。良かったです。
きっと、張り切って練習されている事と思います。
今後、何回と無く壁にぶち当たることも有るかと思いますが、今の気持ちをお忘れにならずに、頑張って下さいね。

入間の母 様とは、このコメントを通してのみの交流でしたが、間違いなくお子様思いの素敵なお母様だと思います。

いつも、子供さんの応援団でいらして下さいね。

今も、私のブログをご覧戴いているとの事、とても嬉しいです。

どうぞ今後とも可愛がってやって下さいね。
この記事へコメントする














おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。