2017 / 11
≪ 2017 / 10 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2017 / 12 ≫

2016年 6月8日


今日は自分のレッスンでした。


場所は前回と同じ
レンタルスペースです。



そうです。

前回迷った所です。


今日はもちろんバッチリです。


2週間後の記憶が怪しい私なので
前回、ちゃんと正確な地図を書いておきました。

誰にも見せられない素晴らしい地図です。



な~~んて明るく元気な文章で
スタートしましたが
今日は凹みました。


先生のご注意を直ぐに直せない場面が
あまりにも多すぎました。


いつもは先生はご自分の楽譜を
ご覧になっていますが
今日はご自宅ではないので
私がお持ちした私の楽譜のコピー譜を
ご覧になられていました。


と言う事は
今までの先生のご注意が書きこまれている訳で・・・・。


手首から上げない。

大きなフレーズを感じて。

ハーモニー聴いて。


などなど書かれている事を
ご注意されてしまいました。


情けないです~~。



前回のレッスンから約2週間。

何かと用事の多い2週間でした。


でも練習の仕方によっては
もう少し成果をあげられたかも知れません。


練習に細かさ、丁寧さが
足りなかったかも知れません。


反省です。



次回は1ヵ月以上先のレッスンになりました。



油断せずに
1ヵ月なりの成果が出せるように頑張ろうと思います。



そして

門下生の発表会である

ピアノの集い

の曲を一応決めて戴きました。


周囲の皆々様が
もう決められていらっしゃる事を知り
少々焦っていました。


少し前から弾きたい曲があり、先生に告白しました。


お友達が
ピティナのコンペティションで入賞された時に
弾かれた曲をお聴きし
惹きこまれてしまいました。


ショパンのマズルカ


今まで足を踏み入れたことのない世界です。


先生とお話していて
ちょっと、いえかなり不安になりましたが
次回のレッスンまで
引き延ばしたら
かなり厳しいので


この曲で頑張ってみます。



凹んで帰宅しましたが
生徒さん達の頑張りに触れて
少しずつ復活しました。


このところ
生徒さんたちに教えられることが
沢山あります。


ありがとう。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

スポンサーサイト

この記事へコメントする














おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。