2017 / 06
≪ 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 ≫

2016年 3月14日


月曜日のレッスンは1週間の中で
最も生徒さんの人数が多い日です。


そしてその中の3人の中学生の生徒さん。

最近それぞれに心配な事があり
様子を見ていました。



そして今日とうとう

それぞれに苦言を・・・・・。


苦言
ってなんでしょう。

ちょっと調べてみました。

苦言とは本人のためを思い

言いにくいところまであえて言って
いさめる言葉。


まさにそう言う感じでした。




しばらく様子を見ていましたが

もう何とかしないといけない
と思ったのが
たまたま3人同じ日である今日でした。




共通点は

お家での練習があまり思わしくない。


と言う事です。



ケース1

学校の伴奏で大変で教本が
ストップしてしまっている生徒さん。

伴奏の応援は喜んでするけれど
教本と両立出来るように頑張ってみようと
お話して次回の課題を決めました。


ケース2


お家での練習が出来ていない訳を聞くと

難しくて出来ないとイライラする・・・・


との事なので

始めから出来る人は居ないという事を
頭に置いて
出来るようになる自分を思い描いて
頑張れる人になって欲しいと
お話ししました。

この生徒さんは今まで
あまり苦労しないで
進んで来ているので出来ない自分に
戸惑っていますが
そこを乗り越えてほしいです。


ケース3


発表会でとても頑張ったのですが
その後、ちょっとモチベーションが
下がってしまっているように見えて
気になっていた生徒さんとは
弾きたい曲を含めて
レッスンの進め方を話し合いました。



3人とも
難しいお年頃ではありますが
とても素直にお話を聞いてくれていたので
きっと何かが変わってくれるかと思います。


またしばらく様子をみて
必要なら再び

苦言を・・・・


本人のためを思うからこそですものね。



今日は楽しみに待っていた
後藤ミカ先生の新しい楽譜が届きました。


とてもかっこいいアレンジです。

楽しいレッスンの手助けになる
素敵な曲を作って下さる
ミカ先生に感謝です。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい
スポンサーサイト

この記事へコメントする














おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。