2017 / 04
≪ 2017 / 03 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - - 2017 / 05 ≫

2016年 2月25日


21日は
こちらのコンサートに行きました。


かなり前に買っていたチケットです。


プログラムはこちらです。



ベートーヴェンのソナタ
ヴァルトシュタイン
聴きたかったんです。


実はこの曲には
忘れられない幾つかの思い出があります。


大学受験前の発表会でこの曲を弾いた時
暗譜がとび
悲惨な結果になりました。


それまでの私は
根拠のない妙な自信があり
本番はちっとも怖くなかった・・・・・。


更にステージなら
普段弾けない箇所も弾けてしまう・・・・
な~~んて恐れ多いことまで考えていました。


あの時も大した練習もせずに
ドレスの事ばかり気にしてステージに立ったのでした。


初めての大失敗

更にその曲が受験曲と言う悲しい運命。


その後、本当に遅ればせながら
音大でお世話になった恩師のレッスンを
受け始めました。


高3の秋だったと思います。

週2日通わせて頂いていました。


お厳しかったけれど
私も必死だったので
毎回の自分の成長が嬉しかったのを思い出します。


それまでいい加減に弾いていたのを
短期間でたたき直されました。


今までの人生の中で
最も頑張った時期でした。


その時の楽譜・・・・・・
最も書き込みの多い場所。



出だしの和音のバランス、響きがダメで
帰宅して必死に練習して
腰を傷め
大晦日に救急車で運ばれて
三が日は入院でした。


練習嫌いな私にしては
快挙です。


その恩師が昨年暮れに
天国に召されました。


その事はまたの機会に
ゆっくり書かせて頂きます。


恩師とは色々な事がありましたが
このヴァルトシュタインに取り組んでいた時が
最も良い関係だったかと思います。


ご熱心なご指導で
短期間で合格に導いて下さった事に感謝です。



リフシッツのヴァルトシュタインは
とても輝かしく明確な演奏でした。

驚く表現もありましたが
迷わず突き進む演奏に
惹きこまれました。


昨年の教室の発表会と同じホールでしたが
ピアノは
ベヒシュタインを持ち込まれ
全く異なる響きに
魅了されました。


休日の午後
色々な想いで聴いた
コンサートでした。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい
スポンサーサイト

この記事へコメントする














おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。