2017 / 04
≪ 2017 / 03 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - - 2017 / 05 ≫

2016年 2月17日


今日レッスンに来てくれた高校生のRちゃんは
とても頑張り屋さんです。


いつも遅くまで部活を頑張り
クタクタの中
自転車をこぎ
レッスンに来てくれます。


進学校に通っているので
お勉強もかなり大変です。


私の後輩でもあります。
私は高校時代低空飛行でしたが・・・・。



今日はなんと
左ひじを骨折して6日目なのに
固定を外して
レッスンに来てくれました。


お医者さまに
ピアノを弾くからと言って
固定を外して貰ったそうです。

凄すぎです。


今日はお母様に車で送迎して戴きました。

乗れることは乗れるけど
ブレーキが握れないから・・・・


そうです。それは危なすぎですよ~~。

そして根性でピアノを弾きました。


6月のステップで弾く

小犬のワルツ



Rちゃんはこの曲を
小さい時に弾いたのですが
大好きなので
時々、弾き直したいと言って
持ってきます。


そんな思い出深い曲を
課題曲に選びました。


せっかくなら違う楽譜で
新たにやり直してみようかと言う事で
パデレフスキ版で
勉強し始めました。


前回のレッスンで
この版とRちゃんの楽譜の違いを探してくるように
お話していましたが
こんな風に違う箇所に
付箋を貼ってきてくれました。


音の違い
フレーズの違い


とても興味深い勉強が出来そうで
楽しみです。


私がもし肘を骨折したら

ピアノはムリムリ・・・・

って思うに違いありません。


Rちゃんは本当に凄いです。

若いって凄いです。

でも頑張り過ぎないでね。


私の教室には
思わず見習いたくなるような
生徒さんがいっぱい居ます。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい
スポンサーサイト

この記事へコメントする














おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。