2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

2016年 1月30日


発表会後の自分へのご褒美2日目は

ショパン国際ピアノ・コンクール~入賞者ガラ・コンサート

でした。



11月の優勝者コンサート
チョ・ソンジンさんの演奏を聴いて感動の嵐



その後直ぐに

入賞者ガラ・コンサート行くなら

一緒にチケット取るよ・・・・

って依津子先生にお誘い戴き

行く行く・・・・


と言う事でまたまたチケットの手配も
お世話になりご一緒出来ることになりました。



優勝者コンサートでも一緒に感動を分かち合った
かえ先生もご一緒に
楽しい夕食


気が付くと時間が・・・・

走る、走る

ギリギリで間に合いました。



チケットは完売だったとの事で
東京芸術劇場は凄い活気でした。


プログラムはこちら。



ショパコンの1位から6位までの方の演奏を
いっぺんに楽しめるなんて
こんな嬉しい事はそうそう無いですよね。


6人それぞれ音色が違い
個性豊かで
頷きながら聞き入っていました。


特に印象的だったのは
エリック・ルーさんの音色の多彩さ。
繊細なピアニストからダイナミックなフォルテまで
全ての音が魅力的でした。


そして唯一の女性のケイト・リウさん
演奏効果の高い曲では無いのですが
その表現力にとても惹きこまれ
深い深いところまで連れて行ってもらったような感じでした。



何といっても王者の風格のチョ・ソンジンさん
あのスリムな身体からどうすればこんなに
雄大な音楽が奏でられるのか
ショパンコンクールの時から
更に更に磨きがかかった感じでした。


コンチェルトの2楽章のとても美しい所で
会場の皆さんが幸せな気持ちで聴き入っている時に
咳き込みそうになり
辛かった・・・・。


なぜ静かな所で咳き込むのか
いつも不思議です。

21時半終演予定が
終了したのは22時10分頃。

会場は熱気と感動で
埋め尽くされていました。



今日のお母様からのメッセージのご紹介です。

発表会では大変お世話になり

ありがとうございました。
〇も〇も頑張って弾いていたので
とても感動しました。

中略

〇は発表会で刺激を受けたのか

練習もそれなりにしています。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。
ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい
スポンサーサイト

この記事へコメントする














おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。