2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

2012年6月13日

小学生以下の生徒さん向けの

れんしゅうがんばりカード

作りました。

今までは、ちょっと可愛いカレンダーを
カラーコピーしたものを毎月お渡しして、
お家での練習時間を書き込んで貰い、その合計時間により、
スタンプを押していました。
 
12061301.jpg

以前から色々と問題点を感じ、何か良い方法が無いかな?
とず~~っと考えていました。

その問題点とは

毎日の練習時間を最終的にレッスンの時に計算するので、その時に
  初めて1週間の練習時間が分かり、途中経過が分かりにくく
  モチベーションアップにあまり貢献出来ていない。

練習時間は、結構細かく書いてくれていて、
  23足す38足す19足す28足す36足す・・・・
  なんて事もあり、脳が弱り気味の私には計算が大変で、
  次の生徒さんの時間に食い込んでしまう事が・・・・。
  お母様が計算して下さっている事もあり、感謝です。

1週間の練習時間により貰えるスタンプの数は
  60分で1個、120分で2個、200分で3個、  
     300分で4個です。
  110分でも1個でちょっと可哀想かな?
  と思う事も ありました。
  この辺は生徒さん自身はあまり感じてないようですが・・・・。

モチベーションアップする為のボーナスを設定しにくい。

以上の事を改善できるものをと作ったのがこちらです。
 
12061302.jpg 

お家での練習時間を1ます10分で日にちを入れていきます。
毎日の練習量が一目でわかります。
練習をこつこつ積み上げている様子が実感できます。

1週間ごとに記入する色を変える事で、週ごとの練習量の
違いがわかります。

1040分まで到達するまでに、ボーナスが2回あるので、
モチベーションアップやスランプ脱出に役立ちそうです。

一番悩んだのは、以前から使っている

スタンプカード

12061303.jpg

との兼ね合いでした。

こちらは、曲が合格するとスタンプを押しているのですが、
今までは、練習時間によるスタンプもこちらに押していました。
今回、れんしゅうがんばりカードをどのようにこのスタンプカード
反映させるかが、悩みどころでした。

悩んだ結果、80分までいったらスタンプカードに1つスタンプを
押すことにしました。
と言うわけで、れんしゅうがんばりカードの1行は80分に
なっています。

この辺は小学生にはちょっと分かりにくいかも知れませんので
少しずつ理解していって貰いましょう。

今までよりは間違いなく沢山のスタンプを貰えるシステム
なっていますので、ご安心を。

今週から、新しいシステムに切り替えていますが、
皆さん、興味津々です。
なかなか真剣なので、予想外の質問も・・・・。

ある男の子は、1週間で1枚全部終わらせてくるなんて嬉しいことを
言ってくれますが、1週間で1040分って言うことは毎日
2時間半近く弾くって事だよ~~~。
頑張ってね。

れんしゅうがんばりカード

少しでもモチベーションアップのお手伝いが出来れば
嬉しいです。
そして、お母様方にとって、子供さんへの声掛け
しやすくなれば更に嬉しいです。

おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい



スポンサーサイト

【素晴らしいです】
初めてコメントいたします。知子先生の練習カード素晴らしいです。
私も何か練習させる良いアイデァないかしら?って思っていました。
真似させて頂こうかしら?今の子は楽しいグッズとかアイテムに慣れているから、こういう風にもっていかないとなかなか練習しませんね。
【祐子先生、はじめまして。】
祐子先生、お忙しい中、お立ち寄りありがとうございます。
更に、励みになるコメントを戴き、とても嬉しいです。

以前は、毎日練習できたら、スタンプを押してあげていましたが、少し、進化(?)して、カレンダーに練習時間を書くようにしてもらい、今回は、このような物を作ってみました。
本当は、すごろくのようなちょっと凝った物を・・・・・・と思っていましたが、力不足で。
先ずは、これで試してみようと思います。

祐子先生が仰るように、今の子供たちは、ゲーム感覚など、何か工夫しないとなかなか練習してくれませんよね。
【No title】
知子先生のブログ、
楽しく読ませていただいています。

練習カードのアイディア、私も使わせていただいて
よろしいでしょうか。

1段で80分、というのが
いいなあと思いました。v-209
【和美さん、はじめまして。】
和美さん、ブログをご覧戴き、ありがとうございます。

また、今回はお忙しい中、コメントを戴き、重ねてありがとうございます。
とても嬉しいです。

れんしゅうがんばりカード、是非是非お使いください。
私のお教室では、もうひとつ、スタンプカードというのがあり、そちらとの関係で、1段を80分にしています。

ほとんどの生徒さんが、以前より練習量が増えています。
自分の練習量が目に見えるので、頑張れるみたいです。

どうぞ今後とも、宜しくお願いいたします。
この記事へコメントする














おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。