2017 / 04
≪ 2017 / 03 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - - 2017 / 05 ≫

2015年 11月22日


今日は生徒さん3名と
お母様お2人と一緒に

多喜先生のお宅に伺いました。



それぞれが
コンクールやステップの課題曲や発表会の曲を
見て戴き

その後、
3名一緒に
(お母様や私も一緒に


バッハインヴェンションの
導入レッスン


をして頂きました。



バッハについて何か知ってることある?

と言う先生の質問に

Aちゃんが

何でもいいんですか?

いいわよ。

かつらを被っていました。

一同爆笑

一瞬にして緊張がほぐれた感じでした。

他には?

し~~ん



すみません。
私の力不足です。



先生は先ずバッハについて
画像も見せて下さいながら
興味深いお話をして下さいました。


バッハがどれだけ凄かったか?

作曲の上での数々の工夫・・・・



そしてその後

インヴェンション1番
とても分かりやすく
アナリーゼして下さいました。


調のお話も交えて
とても興味深いお話は生徒さん達の心に
残った事と思います。


私もこんな風にバッハに
出会いたかったな・・・・。



私の場合は気が付くと
いつの間にかバッハを弾いていました。

そして子供の頃は正直
バッハを好きになれませんでした。


でもこんな風に導入レッスンを受けていたら
違っていたかも知れません。


私も多喜先生のように
丁寧に大切にバッハを
伝えていかないといけないなって
反省しました。


生徒さんの新しい作曲家との出会いを
ワクワクしたものにしていけるように
勉強していきたいと思いました。



レッスンを終えて
ちょっとお疲れ、お腹が空いちゃった3人娘です。




実はこの後悲劇が・・・・。

電車に乗ったはずの駅に
また戻って来てしまった・・・・。

意味分かりませんよね~~。


一瞬、狐につままれた

世にも奇妙な物語

って皆で大騒ぎしましたが
要するに
終点なのにお喋りに夢中で気が付かず
また電車が反対方向に走っていた
と言う事だったみたいです。


と言う事で、なんと先生のお宅から
2時間半もかかって
やっと帰って来たのでした。



大変大変お疲れさまでした。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい
スポンサーサイト

この記事へコメントする














おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。