2017 / 04
≪ 2017 / 03 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - - 2017 / 05 ≫

2015年 11月8日



発表会へ向けての

リハーサルの日程を

先ほど生徒さんにご連絡しました。



小学生以下の生徒さんは
レッスン室で
4つのグループに分かれて行います。



そして、中学生以上の生徒さんは
今回初めて

ちょっとお洒落なカフェ

を貸し切りでお借りしました。



リハーサルをしてから
ティータイムを設けますので
楽しくお喋り出来ればと思います。



中学生以上の生徒さんたちは
普段、グループレッスンで集まることも無いので
こんな時に交流ができればよいですよね。


新しく入られた生徒さんも
お知り合いが増えれば
発表会当日も心強いかと思います。



リハーサル
といえば
思い出すことがあります。

前回の発表会のリハーサルで
人前で弾くのが怖くなっちゃったのか

弾かない・・・・

って泣いてしまい
お母さまや私はとても心配したのですが
本番はというと

何も無かったかのように
堂々とステージに出て行って
笑顔でしっかりと弾いてくれたちゃんの事です。


子どもさんの心って
時にはとても複雑な事もありますよね。




かなり前ですが
千葉にいた頃の発表会で
きちんとピアノを弾いてくれるのに
どうしてもお辞儀が出来ない生徒さんがいました。

あの時もお母様と私であの手この手で
お辞儀をさせようと頑張りましたが
とうとう当日まで1回もお辞儀をしてくれませんでした。


ところが本番では
ごくごく普通にきちんとお辞儀をしてくれました。



後でお母様と

今までは何だったんでしょう・・・・・

って笑ったのを懐かしく思い出します。



今回、発表会デビューの生徒さんの
保護者さまはご不安もあるかと思いますが

大丈夫ですよ。


私の長い長いピアノ指導者人生の中で
本番で弾けなくなってしまったことは
1回もありません。


子どもさんって結構強いですから・・・。




私の生徒さんではないですが
楽器店で教えている時の伝説で
子どもさんが本番で
弾かない・・・・
って泣いてしまい、皆さんでアタフタしてしまい
その様子で居たたまれなくなったお母さまが
私が弾きます
って言われてステージで弾かれたと言うのがあります。


それは本当に稀なことですから
ご心配なさらないで下さいね。


きっと皆さん
楽しく弾いてくれると信じています。



でもやはり準備は大切です。


出来るだけ人前で弾く機会を
作って慣れさせてあげて下さいね。

ご祖父母さま、お友達、ご近所さん・・・・
いらした時には是非

ぬいぐるみ達でも良いかもしれません。



リハーサルまで3週間。
素敵に仕上げましょうね。




今日のパスポート表紙のご紹介はこちらです。





おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい
スポンサーサイト

この記事へコメントする














おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。