2017 / 07
≪ 2017 / 06 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2017 / 08 ≫

2015年 10月25日



昨日は

グレンツェンピアノコンクール
本選課題曲公開レッスン


行きました。



講師の先生は

広瀬宣行先生
です。



生徒さんが

モデル生をさせて頂き
とても良いお勉強をさせて頂きました。


とてもしっかりしたちゃん。


きちんとご挨拶も出来て
ほぼいつも通りに弾いてくれました。


とても上手です。
何も言う事はありません。

な~~んて嬉しいお言葉を戴き
感激でした。


1ヶ所、少し急いで入ってしまう所があり
そこを直すのに
先生が伴奏で拍を取って下さると
とても自然に入れるようになりました。



音大で教えていらっしゃいますが
小さい子どものご指導も
素晴らしい先生です。



未だ小さいのに多くの人の前で
初めてお会いする先生のレッスンを
落ち着いて受けられたちゃんは
とても立派だったと思います。



それぞれの課題曲では
疑問だった事も解決し
また、新たな課題も見つかりました。



そして課題曲の事のみならず
日頃のレッスンに役立つことも満載で
自分の練習に活かせることも
多々お勉強させて頂きました。




印象的だったのは

指導者は多くの鍵を持って
これが駄目なら違うカギ・・・・
と使い分けないと駄目。
いつも同じ鍵で無理やりこじ開けようとしてはいけない。


本当にそうだと思いました。




そしてタイムリーだったのは

音大では本番が近ずくほど
練習室から反復練習が聞こえて来ます。

我武者羅に反復するのではなく
1回1回、何が悪かったのかを考えてから
弾かないといけませんよ。



なぜかその時
先生と目が合ったような気がしました。

この日は前から2番目の席に
陣取っていました。


私の事かも・・・・・


先日のレッスンでも
話題になった事でした。

ムキになって繰り返す・・・

ミスしたことを直ぐに削除したい・・・・。


気をつけます。



自分の練習が心配すぎで
途中で失礼するつもりが
ついつい最後まで
夢中で聞いてしまった
素晴らしい公開レッスンでした。




今日のパスポート表紙のご紹介はこちらです。 






おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい
スポンサーサイト

この記事へコメントする














おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。