2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

2015年 9月17日




今日は自分のレッスン


多喜先生のお宅に伺いました。




フォーレの即興曲



を多喜先生の門下生の


ピアノの集い


で弾かせて頂く事に決まった時
私の頭に中では時期的には
12月の教室の発表会との兼ね合いも
何とか上手くいくように思っていました。


ところが


その前に、あるステップでも
この曲を弾く事になってから



焦り出しました。



間に合わないかも・・・・・。





この不安から


大きな間違いを
犯してしまったみたいです。




何とか早く形にして安心したくて
譜読み程度の段階から
テンポを上げて
暗譜しようと・・・・・・。




更にその時期がちょうど
生徒さん達の発表会の選曲の時期に
重なったので



練習時間が取れないのに
焦って無理やり
進めてしまっていました。




丁寧な練習はどこへやら・・・・。




その結果は

大変な事になっていました。




先生は


ミスしたくないのと
テンポ上げるのに夢中に
なり過ぎているのよ。



テンポ落として弾きましょう。









そんなで大丈夫?


今の5倍ぐらいゆっくり・・・



って仰って
お隣のスタインウエイ様で
伴奏を弾きながら
とてもゆっくりのテンポから
少しずつ速いテンポに
導いて下さいました。



レッスンでは家で弾くより
更に酷い状態だったのですが
やっと少しだけ落ち着いて弾けました。



先生のお優しさと心の大きさに
今日も感謝、そして感動でした。




生徒さんの事はとても良く分るのですが
自分の事は意外と
分からないものです。



帰宅して早速ゆっくりの練習から
やり直してみました。



ゆっくりでもきちんと弾けない所があります。



そして、今まで気付かなかった事に
改めて気付いたりもします。




きちんとプロセスを踏まずに
曲作りをしてはいけませんね。



生徒さんには重ね重ねお伝えしている事なのに
自分では暴走していました。




あまり期間はありませんが
仕切り直して
頑張ります。



選曲も終わったので
自分の練習時間をしっかりと
確保したいと思います。




大好きな貝ずくしのお寿司
おまけに炙りサーモンも・・・。







ご褒美とは言いにくいですが
明日へのエネルギーチャージです。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい




スポンサーサイト

この記事へコメントする














おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。