2017 / 09
≪ 2017 / 08 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2017 / 10 ≫

2015年 6月17日



昨日は友人の


追悼コンサートがありました。



ピアノ連弾・ピアノソロ・ダンス付きのピアノ連弾

フルートデュオ・弦楽器&パーカッション&フルートのアンサンブル



そしてご主人様による

お話と映像

では友人の在りし日のお写真やリサイタルなどでの
演奏記録が紹介されました。



とてもバラエティで
心のこもったコンサートでした。



会場は常に温かい雰囲気に包まれていました。




私は


献呈(シューマン=リスト)

友人に捧げました。




19時開演でしたので
15時半に会場入り。


すぐにリハーサルが始まりました。



いつもの事ながら
駅から徒歩2分だと言うのに
3人の人に聞きながら
やっと到着。



皆さんが堂々とバリバリとリハーサルされている姿に
圧倒されて、私のリハーサルは散々でした。


今回の出演者の方たちは
亡き友人の演奏仲間の皆様で
以前からのお知り合いのようで
私だけが初めてお会いすると言う状況もあり
ちょっと心細かった感もありました。



それも手伝いリハーサルの不出来は
かなり辛いものがあり
逃げ出したい・・・・・



その後、楽屋に入ると
皆さん結構緊張されていて
落ち着かないご様子。


色々お話させて頂いているうちに
少しずつ前向きな気持ちになっていく
私が居ました。


皆さん、本番前の緊張と闘っている・・・。



そして多喜先生はじめ
色々な方からのお言葉を思い出し
何とか自分の気持ちを作り替える事が
出来ました。



そして本番。



今出来ることをじっくりと
1つ1つ丁寧に奏でて
友人に届けよう。


きっと友人も見守ってくれたのでしょう。


自分でも驚くほど
落ち着いて演奏できました。


演奏後の大きな(と感じました)拍手
そして楽屋に戻ると
またまた出演者の皆様の温かい拍手


至福の時でした。



今回は夫も息子夫婦も来られませんでしたが
お友達、お友達夫婦、そして妹が
応援に来てくれて
とても嬉しく、心強かったです。




まだまだ課題は満載ですが
今出来ることを
一生懸命にやれたような気がします。



この2日で1キロも痩せる程
辛かったような気もしますが
本当に良い経験をさせて頂きました。


私にとって唯一の有効なダイエット方法は
ピアノソロの本番であることも
学びました。




終了後、来て下さった友人夫婦と
夕食を戴き、解放感に浸りながら


幸せ~~幸せ~~を
連発していた私でした。



もうピアノを弾くことが出来ない亡き友人の為にも
これからもピアノを頑張っていきたいと
改めて思いました。



スマホが壊れて新しいものに交換しましたが
なぜか写真がアップ出来ません。
残念ですが・・・・。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい
スポンサーサイト

この記事へコメントする














おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。