2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

2015年 4月30日



前回のブログを読んで下さったちゃんのお母様が
このようなメールを下さいました。



おはようございます
ブログ読ませていただきました。

あの日のレッスンから帰って来た後、
先生にメールしようか、凄く悩んだんです。
嬉しくてです。

身体が辛そうなのが一番、心配。
持病の事もあり、ついつい
「四年で卒業しようとしなくていいんじゃない?
遊びほうけてる訳でもサボってる訳でもないし、
長い人生の1年や2年、人それぞれの事情やペースがあるから」と、
逃げ道の言葉しか出てこないだめ母です。

ですが、ピアノのレッスン(ノー練習です)から帰って来たら、
「先生がね、頑張っても上手くいかなくて行き詰まったら原点に戻るのよ。
なんで頑張ってるのか、はじめの気持ちを思い出してみたら?」

きっと他にも色々なお話しして下さったんだと思いますが、
「やっぱ一つの事を長い間やり続けてる先生の言葉は重いね。私、やるよ!」
と、笑顔で

お教室が満杯で入りたがってる生徒さんが順番待ちしているのに、
ろくに練習もしないでレッスンに通ってて
申し訳ないから若い生徒さんにそろそろ譲らなければと、
思っていましたがこの日、迷惑かけても、図々しくても
やっぱり〇〇には奥村先生が必要だと確信してしまいました。

どうぞ、これからもよろしくお願いします。



今日は神経内科受診の日で
朝早く出かけたので
これを電車の中で読み
嬉しくて、感激で
涙が止まらなくなってしまい
ちょっと困りました。


あの時、ちゃんの辛さが痛いように分かり
でも励ますことが出来たのか
自信が無かったので・・・・。


私の言葉がちゃんの心に響いて
少しでもちゃんを元気にしてあげられたのなら
とても嬉しいです。


そしてちゃんが私との話を
お母様にお伝えしている事も分かり
今も昔と変わらず素敵な親子関係で
いらっしゃることも嬉しかったです。



原点に戻る・・・・・

ちゃんがなぜ医学系の仕事に就きたいか
私は知っています。

だからこそ応援したいのです。



ちゃんが他のお教室から
私の教室に移ってきたときは
本当にあどけなくて大人しいお子さんでした。


それが学校の合唱の伴奏のオーディションに
チャレンジして選ばれてから
自信をもち、ちゃんの良い面が
どんどん発揮されるようになりました。



色々な悩みも話してくれて
一緒に泣いたり笑ったり・・・・。


そして周囲に優しい心配りが出来る
頑張り屋さんに成長してくれました。


お母様はちゃんをいつも温かく見守りながら
このような嬉しいメールを下さり
私自身も励まされてきました。


感謝、感謝です。



そんなちゃんですが
今回も1つの壁を乗り越えてくれたように思います。



これからもずっとずっと
見守っていきたいと思います。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

スポンサーサイト

この記事へコメントする














おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。