2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

2015年 4月4日


今日は永井祐子先生

お教室の発表会

お邪魔しました。





祐子先生は私が尊敬している先生の中のお1人で
発表会にお邪魔するのは
これで2回目です。



1回目は

2013年3月20日

この日に初めて先生とお会いしました。
ステージで・・・・。



その後、ランチをご一緒したり
一緒にコンサートに行ったり
セミナーでバッタリお会いしたり
先生の演奏会にも
お邪魔したりしています。


私の教室の発表会にもお忙しい中
いらして下さいました。


そしてガラス細工のような繊細な心を持つ
私の悩みの相談にものって戴いています。


いつも私の拙いブログを読んで下さっていて
感謝、感謝です。




今回のプログラムも6部構成の膨大なものでした。

凄い人数の生徒さんです。


10時半から15時半


先生は休憩なしです。



発表会数日前のメールで

先生、お腹が空かれたら
私のほっぺを食べて下さいね。
(アンパンマンか??)

とか


最近、自家用ジェットをロケットに
バージョンアップしたので
数秒で到着します。


なんてバカバカしい事を言ってしまっていた
私です。


発表会前は先生は本当にお忙しくて

ほっといて~~

っていう感じなのにすみません。



さて本番ですが
素敵なホールに
スタインウエイの豊かな音が
響き渡っていました。


どの生徒さんも本当に音を大切に
きちんと聴きながら弾いているのが
印象的でした。


コンクールで素晴らしい成績をおさめている
生徒さんもいらっしゃるので
その完成度に感動でした。



第2部はバロック
第3部は古典派
第5部はロマン派
第6部は近現代


と時代別にプログラミングされていて
それぞれの部の前には
生徒さんが調べられたその時代の説明があり
お客様にも分かりやすく
生徒さんたちにもお勉強になったのではと
思います。




そして第4部は


ブルグミュラーをピアノカルテットで


と言う企画。






ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロの
素晴らしい音色と共に
演奏できる生徒さんたちは
お幸せですよね。


とても貴重な体験だと思います。


皆さん、落ち着いて弦の音を聴きながら
立派に演奏されていました。


先生のお教室で講師をされている津田先生の
編曲でどの曲も素晴らしかったです。



盛りだくさんのプログラムのあと
講師演奏もされました。




発表会当日は本当に先生は
クタクタになるもので
最後にソロで暗譜で演奏するというのは
どんなに大変なことかと思いますが
祐子先生は


ご立派です。



軽やかな透明感のある音色

素晴らしかったです。



すべて終わりほっとされている祐子先生と




お疲れさまでした。

ゆっくりお休みくださいね。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい


スポンサーサイト

【いつもありがとうございます】
おはようございます。
昨日は、いくら自家用ジェットでも(笑)遠路はるばるありがとうございました。

それにしても、いつもながら知子先生の素早さと、ユーモアのあるテンポのいいブログには脱帽です!!

知子先生のブログを読んで、今『そうだったんだわ~』と昨日のプログラムを反芻しております。そんなに褒めて下さって、恥ずかしいデス・・・

ブルグミュラーのピアノカルテットは楽しかったですね。誰よりもご両親が喜んでらっしゃいました。リハーサルで私は真っ青で、特訓の3日間でしたが・・・

今日は、イースター、これから教会でイースターカンタータを歌って来ます。今回は聖歌隊リハーサルに出られないので、歌にして貰いました。アルト、出るかな~??
【こちらこそ楽しませて頂きました。】
祐子先生、こんばんわ。

お疲れの中、またお忙しい中
コメントを戴きありがとうございます。

いえいえ自家用ジェットからバージョンアップして
ロケットで伺ったので本当にあっという間に
到着しましたので大丈夫です~~。

でもなぜか今回のロケットは
京王線の形をしていましたが・・・・。(笑)

ブルグミュラーのカルテットは
生徒さんのピアノの演奏を引き出すアレンジで
生徒さんたちも楽しそうに伸び伸びと
弾かれていて本当に良かったと思います。

初めての事にチャレンジするのは
先生のほうがドキドキですよね。

私も12月の発表会に向けて
素敵な企画を考えないと・・・・・って
刺激を戴きました。

先生とのツーショット、
遠近法は成功したかと思うのですが
祐子先生はスリム過ぎですよ。コラコラ・・・。
6月にはドレスを着ないといけないので
本気でダイエットを誓う私です。

今日もお忙しかったので
お疲れが出ませんになさって下さいね。
この記事へコメントする














おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。