2017 / 06
≪ 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 ≫

2015年 3月29日


3人の生徒さんがチャレンジされた


グレンツェンピアノコンクール
関東地区大会


の2日間が昨日終わりました。




3人全員

入賞させて戴きました。



おめでとうございます。



でもその感想は3人3様です。




年長さんのMちゃんの場合


付き添うつもりでレッスンも
お休みにしていたのですが
急遽、行けなくなってしまい
本当に申し訳ありませんでした。


当日はお母さまから逐一報告が・・・・。


そして結果発表後のメールは

また優秀賞でした。
悔しくてずっと泣いています。


予選の時は楽譜も持たずに会場入り、
当日と前日は練習していない・・・
という大物のMちゃん。


本選の時も淡々としていたよね。


そのMちゃんがもっと大きなトロフィーが欲しくて
泣いてしまう位成長したのですね。


お母様が体調を崩されていた中
レッスンがお休みがちになってしまったり
少し気持ちが不安定になりながらも
良く頑張りました。


Mちゃんはもちろん
ご自分の事で大変な中
しっかりとサポートして下さった
お母様も素晴らしかったです。


この悔しさをバネにまた頑張ろうね。





小6のA君の場合


なかなか気持ちを演奏に込められない・・・
と言うのが悩みのA君でしたが
今回、本当に上達したと思います。


当日の演奏の中のある部分で
先生はゾクゾクってするほど
感動した部分があったのです。


それは練習の時には
聴いたことの無い表現でした。


これは間違いなくA君の
素晴らしい個性だと思います。


当日は


自分の思っていたように弾けたので
満足・・・・

と言っていたA君。


何があっても慌てず騒がず
自分のペースで落ち着いて行動できる事が
A君の宝物なんです。


これってピアノの演奏に
とても大切な事ですよね。


一皮むけた感じのA君
これからもコツコツと頑張って行こうね。


A君のお母様には当日も
とてもお世話になりました。


あわてんぼうの先生は
とても心強かったです。






もう一人の頑張ってくれたNちゃんについては
次回に書かせて頂きますね。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい
スポンサーサイト

この記事へコメントする














おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。