2017 / 05
≪ 2017 / 04 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2017 / 06 ≫

2015年 3月21日


昨日は自分のレッスン
多喜先生のお宅に伺いました。


スマホのお導きで
いつもと違うルートで行ってみたので
方向音痴の私は

ちょっと緊張気味。



母校のある駅 玉川上水
を通って行くルートで
とても懐かしかったです。


玉川上水までは
西武線4種類をちょこっとずつ乗るのですが
当時はどこも連絡してくれてなくて
待ち時間が長く
結構大変でした。


今 玉川上水はモノレールが通り
とても立派になりました。


当時は階段が無かったので、帰りは
しょっちゅう走りこんで乗ったものです。




今回は


練習不足

お忙しい先生のお時間を戴くのが
申し訳ない気持ちでした。


記録魔なので練習時間を記録していますが
自分で決めた練習時間が守れたのは
2週間のうち5日のみでした。


だめだこりゃあ・・・・・・

古い言葉ですみません。


確定申告と新年度の準備に
追われていたと言うのが言い訳です。



そんな状況のせいか
なぜか


汗・あせ・汗・あせ・・・・・


暖かい日でしたが
この汗は暑さからくるものでは無さそうでした。



献呈


ヒッチャカメッチャカでしたが
最後まで通して聞いて下さいました。


そして出だしからレッスンのスタート。


ちょっとかたいから
外の景色でも見ながら
リラックスして弾いてみましょうよ。

と仰られて
先生は景色を見ながらお手本を


綺麗な音で柔らかく自然な流れです。


うっとり聞いていると
自分でも出来るような気になり






え~~音が分からない。


そうです。
まだ暗譜出来ていないのです。


先生は当然のように暗譜で弾かれているのに
練習中の私が楽譜にかじりついている・・・・。



最近読んでいる本

ピアニストの脳を科学する

によれば


音楽家は左の海馬の前方部分が大きさが
普通の人より大きい。

言い換えると記憶を蓄える脳が大きい

との事です。


私の海馬さまはどこかに流出してしまったのでしょうか


まだ譜読みが終わったところとは言え
もっと楽譜が頭に入っていないと
いけませんよね。


そんなこんなで
先生にご注意をいただく度に
直ぐ反応できず焦り


汗・あせ・汗・あせ・・・になるわけです。



今の弾き方でもこのままやっていけば
きちんと仕上がると思うけど
もっと楽にもっと綺麗な音で
弾きましょうよ。



心に残るお言葉でした。


注意されると自分を全否定して
自分を追い込む癖がついてしまっている
私を救って下さるお言葉のように感じました。



次回のレッスンまで
少しでも成果を出したいと思います。



今日はお彼岸なので
亡き父と母のお墓参りに
行ってきました。


お墓参りですが
またまたいっぱいお願い事を
して来てしまいました。


2人とも呆れているかな


おひとり様ランチの
オムライスがとても美味しかったです。

トロトロ・・・・。






おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい
スポンサーサイト

この記事へコメントする














おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。