2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

2015年 2月13日


普段から保護者様とのコミュニケーションは
大切にしていますが
ちょっと申し上げにくい事もあります。


そんな時は

教室便り

でさりげなく
お伝えしています。



教室便り Melody 1月号

でお伝えしたのは
次の2点です。

その3 レッスンにいらっしゃる時には出来るだけ
    ジャストタイムでお願い出来ればと思います。

    他の生徒さんにレッスンを見られたくない、
    また他の方がいらっしゃると集中できない
    生徒さんも
いらっしゃいますので、
    レッスン時間はその生徒さんの為の時間と
    考えて大切にしたいと思います。

    また、その日のレッスンの初めの生徒さんも
    前の生徒さんは居ませんが不公平になりますので、

    やはり出来るだけジャストタイムでいらして
    戴けますようお願い致します。

 


その4 ご褒美をもらう時にはきちんと「ありがとう」が
    言えるようにしていきたいと思いますので
    ご協力を
お願いします。
    他の場面でもいつでもきちんとお礼が言える
    子供たちに育って欲しいと思います。



♪♪♪お知らせとお願い♪♪♪

と言う項目の5つの中の
その3とその4です。


その3については
皆さんきちんとご理解いただけて
ほぼ全員の方が
ジャストタイムでいらして下さる
ようになりました。


今までは早めにいらっしゃる
生徒さんもいらして
子供さんによっては最後の方のレッスンが
落ち着かなる場合もありました。


教本の進度などの関係でも
見られたくない・・・・
と言う気持ちを持つ場合もあるようです。


刺激しあう事も時には必要かとも
思いますが、それは別の機会として
30分のレッスン時間は
その生徒さんの大切な時間なので
その生徒さんだけを見ていてあげたいと
考えています。


また、早めに来られた生徒さんは
先生に話しかけたりしたくなる事もありますが
先生としてはレッスン中の生徒さんを
優先しますので
ちょっと寂しくなったりもするかも知れません。


レッスンに来た時から
先生が自分のことを見ていてくれる・・・
と言う空気を作っていくためにも
やはりこのお約束は大切かなと思います。


また、その日のレッスンの初めなどで
前の生徒さんが居ない場合、早くいらして
5分長くレッスンしたとしても
6回で30分になります。



前後が詰まっている生徒さんは
1年間通して1回も長めに
レッスンすることは出来ないので
やはり不公平になってしまうかと
思います。


お教室により
雰囲気はそれぞれ異なるかと思いますが
私の教室では
皆さんがジャストタイムで
いらして戴く雰囲気つくりをしていきたいと
思います。




その4につきましては
自分で用意したご褒美に対して

ありがとうは?

ってちょっと言いにくかったりするので
お便りに書きました。


おそらくご褒美を選んだ時には
次の生徒さんのレッスン中なので
声をかけにくいと言う事も
あると思います。


でもこのお知らせをしてからは
ほぼ全員の生徒さんが
きちんとありがとう
言えるようになりました。

お母様も気を付けて
下さっています。


わ~~ ちゃんとありがとうが言えたんだね。
偉いね。


と言ってあげられるのは
私も嬉しいです。


ご父兄の皆様
細かいお願いを申し上げていますが
ご協力に感謝しています。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

スポンサーサイト

【こんにちは】
いいアイデアですね!
やはり早くお見えになる方やお迎えに遅れる方がいらっしゃって、どうお伝えしたらよいかと今朝考えていたところでした。


ごほうびのこともですが特に年齢の小さい生徒さんは選ぶのに真剣で「ありがとう」を言わずに過ぎてしまう場合も多くあります。
気にはなるのですがやはり「ありがとうは?」とは言いにくいものですね。
私が好きで差し上げているわけですし・・・
早速3月のお教室だよりでお伝えしたいと思います。
先生、気付かせてくださってありがとうございます!!
【ご共感下さりとても嬉しいです。】
マッキー先生、こんばんわ。
コメントありがとうございます。

先生も悩まれていらしたのですね。
ご共感戴き、嬉しいです。

時間の事はやはり不公平が無いように
していきたいなと思います。
保護者の皆様にどのようにお伝えすれば
良いのか、結構悩みましたが
ご理解戴けたようで今は
とても良い状態かと思います。

そして生徒さんとの時間は毎回
大切に過ごしたいですものね。

「ありがとう・・・」も先生と同様
こちらからは促しにくいですよね。
今はほぼ全員の生徒さんがきちんと言って
くれるので、とても良い雰囲気になりました。

どちらも勇気を出してお伝えしてみて
本当によかったと思っています。

話は変わりますが
講師ラボに掲載されたのですね。
凄い!!です。

先生のお教室はレッスンアイディアが
満載ですものね。

安子先生のレッスングッズも活用して下さり
ありがとうございます。
(妹なもので私も嬉しいです。笑)
【こんばんは】
先生の「ジャストタイム」という表現、いいですね!
時間厳守というと固いし厳しいイメージになりますが・・・
私も使わせていただきたいです。

そうなんです、講師ラボ載せて頂いたんですよ!!
自分でもびっくりです。
だいぶ前のメルマガか何かで「レッスンアイデアを募集します」という企画に気軽にメールさせていただいたのがご縁で掲載していただけました。
成長し続けていけるようがんばります(^^)
【素晴らしいですね。】
マッキー先生、こんばんわ。
またまたコメントありがとうございます。

ジャストタイム・・・・・
今の世代の保護者さまにはピッタリくる
言葉かも知れませんね。

5分前行動・・・と言う言葉もあり
旅行のツアーとかに参加すると
皆さん、集合時間より早めにいらしていて
ジャストタイムで行くと1番遅かったりする場合も
ありますよね。

そのような習慣がもともとあるのかも知れないので
レッスンの場合には・・・と言う事で
きちんとお伝えすれば分かって戴けると思います。

今日のレッスンも全員の生徒さんが
ジャストタイムでした。
そうなるとギリギリまでレッスンに集中出来るので
お伝えして良かったと思っています。

講師ラボへの掲載
本当に素晴らしいです。

自分の文章が活字になるのって
嬉しいですよね~~。
宝物になりますね。

これからも色々お勉強させて下さいね。
この記事へコメントする














おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。