2017 / 07
≪ 2017 / 06 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2017 / 08 ≫

2015年 1月30日


先日のレッスン日

偶然にも同じ注意を
3人の生徒さんにしました。



それは

新しい曲は
片手ずつがきちんと弾けてから
両手を合わせましょう

と言う事です。


この事は頻繁に言いますが
なぜかこの日は
3人の生徒さんが同じような
状況でした。


片手ずつがきちんと出来る前に
急いで両手を合わせてしまったので
間違いが多く出てしまっていました。


片手の練習きちんとしたかな?

・・・・・・・

お母様が後ろで首を横に振っていらっしゃいます。

だよね~~~。


片手ずつがきちんと出来ていないで
両手を合わせると
右手も左手もどうやって弾いていいか
分からないから、〇ちゃんに
教えて教えて・・・・って
きくでしょ。
〇ちゃんは2つの手の面倒をみないといけないから
大変すぎてあちこち間違っちゃうんだよ。


片手ずつがきちんと弾けていたら
右手も左手も自分で自分の事をしてくれるから
〇ちゃんはいっぱい命令しなくても良いから
楽ちんで間違わないでできるでしょ。


初めに沢山直されちゃうと
直すのめんどくさいよね。
初めに出来るだけ間違いなく出来れば
後がずっと楽だよ。

なかなか長いセリフを3回同じように言いましたよ~~。


3人とも良く分ってくれたようでした。



そしてその翌週のレッスンでは
3人とも、とてもきちんと出来ていました。


先週と全然違いますよね。

お母様も嬉しそうでした。


早く弾けるようになりたくて
慌てて両手を合わせてしまうケースが
ありますが、これはかえって
仕上がりを手間取らせてしまいます。

きちんと片手練習をしてから合わせるのが
早道だと言う事を
これからも繰り返して
お伝えしていきたいと思います。



昨日は高校時代からの友人とランチでした。

グルメの達人のキティ先生推薦のお店は
とても美味しかったです。









おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

スポンサーサイト

この記事へコメントする














おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。