2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

2014年 12月13日


昨日は自分のレッスン
恩師のお宅に伺いました。


西武線がちょっと遅れて気を揉みましたが
何とかギリギリセーフで間に合いました。


長い間弾き続けていた

インヴェンション8番
合格を戴きました。

いつもは弾き出して直ぐに
ストップがかけられてしまうのですが

弾いている
弾いている
未だ弾いている・・・・

と最後まで通して聴いて戴けました。


そして

神経を張り巡らして弾けるようになったね。
この曲での目的が果たせたので
これは終わりにしましょう。

との嬉しいお言葉。


神経を張り巡らす感覚って
自分では未だきちんとは分かりませんが
テーマを引き立てながらも
テーマ以外の音もコントロール出来るように
なったかも知れません。

以前よりそれぞれのパートの音が
聴けているかも
な~~んて思ったりしています。


この曲を長く勉強した成果を大切にして
進んで行きたいです。


チェルニーでは

勉強の第1歩は自分の状態に気付く事だぞ。

とのお言葉を戴きました。


先生の仰る

メトロノームときちんと合わない。
左手が少し遅れる

と言うご注意は確かに自覚がありませんでした。


家ではいつもメトロノームで合わせていても
実際はきちんと聞いていなかったのかも知れません。

もしかしたらメトロノームの音が聞こえない時が
ピッタリあった時なのかも・・・・です。


生徒さん達が合わないと言うのとは
状況が違い、とても難しい事かと思います。

でも自主練習の時間を頂き
取り組んでみると少し分かったような
気がしました。


イタリア協奏曲3楽章は譜読みでしたが
少し曲想も考えながら弾いていきました。


インヴェンションも一段落なので
今度はこちらに力を入れなさい。

との事で次回、頑張りたいと思います。



今日、明日と教室の

グループレッスン&クリスマス会

をしています。


4つのグループに分かれますが
私も1曲ずつ弾かせて頂こうと思います。


恩師のレッスンに伺う目的の1つは

生徒さんにとってお手本となれるような
演奏がいつでも出来る先生でありたい

と言うものもあります。


年内最後のレッスンに向けて
頑張りま~~す。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

スポンサーサイト

この記事へコメントする














おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。