2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

2014年 11月15日



生徒さん独りでレッスンを受けている場合
レッスンでの事を結構お家で詳しく
お話してくれている場合が多いようです。


ご家庭でレッスンの事が話題になると言うのは
私にとっても嬉しい事です。



そんな中、ちゃんは
良かったこともそうでない事も
全てお母様にお話ししてくれているようです。

以下はお母様から戴いたメールの1部です。




その1

先日のレッスンで先生に褒められたと
大変嬉しそうに話してくれました。
かなり具体的にお褒めの言葉をいただいたようで
心に響いたようです。
最近、運動会の組み体操の練習や、本部の役員、
クラブの部長などの仕事などで忙しく
なかなか練習時間が取れず・・・・・。


その2

先週は知子先生から厳しめのお言葉をいただいたそうで
いつもご指導ありがとうございます。
どちらかというと、厳しい課題、要望を伝えた方が
伸びるタイプですし、もうしっかりと
大人の考え方も出来るようになって来ているので
先生のお言葉をしっかり受け止められるようには
なってきていると思います。




その1
ちゃんにとって嬉しい事です。
きっと生徒さんのほとんどが
ご父兄にお話しするのではないかと思います。


この時はその前のレッスンで少し練習不足だったので
その辺のお話をした翌週、とても丁寧にきちんと
練習してきてくれていっぱい褒められた時だと
記憶しています。


とても頑張り屋さんのちゃんは
学校の伴奏もほぼ1年中、任されていて
いつも何かしら伴奏の練習もしています。



そしてお母様からのメールで学校生活でも
こんなに多くの事を抱えている事を知りました。


ちゃんは言い訳しないので良く分って
あげられてなかったです。


色々な事もこなしながら
ピアノの練習も頑張って来れたちゃんでした。



そしてその2の時は
ちょっと怒られちゃった時ですね。




私がいつもお世話になっている恩師に
レッスンをお願いすることになっているのですが
その曲がスムーズに進んでいなくて・・・・。


〇先生に見て戴くと言う事は
奥村先生がもうこれ以上教えてあげられない
と言うところまで弾いていないと
いけないのだから・・・・・・。

このペースでは間に合わないよ・・・。


こ~~んな感じの事をお話した時かと思います。


余裕が無いとご注意を戴いた時に
オロオロしてしまいます。


私がそうなのでよ~~く分かります。

だからちゃんにはそうなって欲しくないのです。


お母様のメールによると
そんな私の気持ちが分って貰えたみたいですね。


その翌週、ちゃんはまた頑張って来てくれました。



自分に都合の良い事もそうでない事も
お母様にお話し出来ると言うのは
とても良い親子関係が成り立っている証拠だと
思います。


特に良くない事を話してくれた時に

話さなければ良かった・・・・

と思わせてしまったら失敗だと思います。


ちゃん親子さんは強い信頼関係で結ばれていると
私は確信しています。


これからちょっと難しいお年頃に差し掛かる
ちゃんですが、お母様と連絡を密にして
応援していきたいと思います。





おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい。
スポンサーサイト

この記事へコメントする














おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。