2017 / 04
≪ 2017 / 03 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - - 2017 / 05 ≫

2014年 10月30日

 

今日は自分のレッスン

恩師のお宅に伺いました。

 

大決心をして17年ぶりにレッスンを再開させて頂き

1年が過ぎました。

 

昨年の10月19日に

かなりの緊張の中、レッスンに伺ったのを

ちょっと懐かしく思い出します。

 

この1年

長かったような短かったような・・・・

どちらにも思えます。

 

 

始めの頃(今もですが)先生のご注意に対して

なかなか改善できない自分が申し訳なく

次回のレッスンに伺うのが辛いと

思う時期もありましたが、本当に少しずつですが

丁寧な練習が出来るようになってきたかも

知れません。

 

数少ない貴重な先生からの

お褒めのお言葉は私の宝物です。

 

この1年、周囲の皆様に励まされて

頑張って来れたように思います。
ありがとうございます。

 

同じように音楽に携わる皆々様からの

励ましのお言葉は心に響きます。

 

そして、自分の練習時間を確保するために

家事が今まで以上に手抜きになっていても

じっと我慢してくれている夫にも感謝です。

 

 

今日のレッスンは西武池袋線が遅れて

30分も遅刻してしまいました。

 

いつもなら池袋まで35分でいけるのに

なんと1時間半かかりました。

 

大幅な遅刻で本当に申し訳ありませんでした。

 

明日はハロウインなのでお菓子を

買ってお持ちしようと思い下見もしていて

いつもより1台早い電車に乗ったのですが・・・。

 

お菓子も買えずダッシュで伺いました。

 

 

今回、1番練習に力を入れたインヴェンションでしたが

早くも2小節目で撃沈でした。

 

正直言って自分では結構、細かく丁寧に練習したつもり

でしたがやはりまだまだです。

 

もう一歩踏み込まないとです。

 


もっと音を聴いて左右を弾き分けないと・・・。

 

フレーズの最後の音に神経を使って・・・。

 

出来ているかどうかを判断するのは

指の動きでは無くて音だからな・・・。

 


まだまだやる事が満載です。

 

 

イタリアン協奏曲2楽章は合格を戴けました。

次回は3楽章に進みます。

やはり新しい曲の譜読みはワクワクします。

 

エチュードは譜読みだったので

 

特に言う事は無いので

次の段階に進めなさい。

 

とのお言葉。

 

次回、譜読みに毛が生えたような感じに

ならないように頑張らないとです。

 

 

レッスン後、先生が色々お話して下さいました。

 

自分の音がきちんと聴けて判断出来るテンポで

練習すること。

余裕がない時には聴けていない。

 

自分の練習の結果をきちんと判断し

課題を見つけてゆっくり丁寧に神経を張り巡らせて

部分練習をすることの積み重ねが大切。

 

自分で出来たつもりでは駄目で

誰もが納得する演奏を目指しなさい。

 

 

今までも繰り返し仰られている事ですが

インヴェンションの不出来で凹んでいた私の心に

いつも以上にしっかりと響いたお言葉でした。





おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい。
スポンサーサイト

この記事へコメントする














おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。