2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

2014年 10月22日

ブログを始めて約2年半になりますが
ずっと頑固に1日おきの更新を守って来ました。
海外旅行に行った時だって
Wi-Fiを背負って行ってアップしていました。

な・の・に

昨日はアップ出来ませんでした。

いつも通り深夜の日付けが変わるギリギリ前に
アップしようとしたら
パソコンが固まった~~。

主人も登場して2人で頑張ったものの
復活させられず強制終了。

文章はすべて消えました。

新しいパソコンになってからは
こういう事は無かったので
保存しながら作業していなかった私も
いけないのですが・・・。


という訳でただいま
保存をこまめにしながら執筆中です。


今日は地元の中学の

合唱コンクールにお邪魔しました。


会場は
所沢ミューズ大ホールです。

自治会の役員としてなので来賓席でした。

私の教室に通っている生徒さんたちがお世話になっている
2つの中学のうちの1つです。

今まで沢山の生徒さんが伴奏に選ばれていて
私も練習のお手伝いをしていたので
聴きに行きたかったのですが
来場出来るのはご父兄のみなので叶わず
生徒さんのお母様が撮って下さるビデオを
見せて頂くのが楽しみでした。

やっと念願かなって伺うことが出来たのですが
なんと、今年はこの学校には生徒さんが
1人も居なくて残念でした。

生徒さん募集をしていなかった時期の空白の期間
かも知れません。




生徒さん達がとてもきちんとしていて
皆で一生懸命に音楽を創り上げている姿が
素晴らしかったです。


1年生から始まり、2年、3年と進むにつれての
成長が著しく目を見張りました。
3年生の5クラス全てに思わず二重丸を付けていました。

どのクラスもハイレベルで更に説得力のある演奏でした。

クラス紹介で、始めはまとまらなかったのが
少しずつクラスが1つになって頑張りました。


と言う内容が多く、微笑ましかったです。


合唱ってこんなにも感動を与えられるものなんですね。



そして教員時代の合唱コンクールを思い出しました。


私が辛い教員時代の中でほんの少し本当の自分を出せた時。


その時のことを書いたブログです。

本気でぶつかった校内合唱コンクール



今日は沢山の懐かしい曲に出会いました。

生徒さん達が以前伴奏をした曲たちには沢山の思い出があります。




そして、

木琴

これは教員時代に担当していた11クラスのうちの
1クラスが取り組んだ曲で色々な想いがありました。



そして

海はなかった

これは顧問をしていた合唱部がNHK合唱コンクールを
受けた時の課題曲。
運転免許の試験を終えて会場に走った思い出の曲です。



更に

河口(筑後川)

なんと更にさかのぼり高校時代の合唱部で歌った曲。
涙なしでは歌えない感動的な曲です。

この伴奏をしていた先輩のピアノが本当に素晴らしく
2年生で伴奏させて頂いていた自分のピアノが
ダメダメに感じて悩んでいたのを思い出します。

そして驚いた事に
〇年前に歌ったこの曲が心の中でしっかり歌えたこと。

高校時代はつい最近なので当然ですが・・・。


昨日の事は思い出せなくても
昔むかしの事はしっかり憶えているのですね。



こちらの学校の合唱部はコンクールでも
ご活躍で全国大会にも進まれています。

レッスンに間に合わせるために
その演奏を聴けずに会場を後にしなくてはならなかったのが
とても残念でした。



色々な想いをめぐらしながら
素晴らしい歌声を楽しんだ素晴らしい時間でした。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい。


スポンサーサイト

この記事へコメントする














おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。