2017 / 04
≪ 2017 / 03 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - - 2017 / 05 ≫

2014年 10月19日

昨日は

グレンツェンピアノコンクール本選課題曲公開レッスン

を聴講してきました。


会場は

新宿文化センター小ホールです。

今回で4回目の会場なので
さすがの私も自信満々で
迷わず到着でした。


予選にチャレンジした生徒さん5名全員が
無事に予選通過してくれたので
5名そろって本選に進めます。


中学生までのレッスンを聞いて
途中で帰ろうかと思っていたのですが
先生のお話に惹きこまれ、
最後まで聞いてみたくなり
結局全てのカテゴリーを聞かせて頂きました。


私自身、このコンクールは今回で2年目で
初めてチャレンジした昨年も
公開レッスンを聴講しましたが
その後の指導にずいぶん迷いが生じたのを思い出します。


自分の解釈と違うことをお聞きすると

なるほど

と思いつつ、生徒さんにどのように伝えたら良いか
悩んでしまいました。

方向性をきちんとしないと
生徒さんも迷ってしまうので
これは困りものです。


でも今回は
回数を重ねたことで自分なりの軸が
少し出来て来たのか
先生のお話を上手に取り入れることが
出来そうです。


そんな中で

ゆっくり丁寧な練習をどれだけ根気強く出来るか

が問題と仰られたのがとても印象的でした。


これは私自身がいつも恩師のレッスンで
繰り返し言われていることです。


この生徒さんは今回のモデル生さんの中でも
お褒めのお言葉を沢山戴いていましたがそれだけに
先生は更なるものを求められたのだと感じました。


昨日のレッスンの中で
繰り返し仰られていたのは

難しい部分はゆっくりフォルテで練習し
その後、自分の弾きたいテンポで弾き
上手くいかなければまた
ゆっくりフォルテで練習。

これを短い公開レッスンの中で
少しだけやってみるだけで
確かに演奏が変わるのが分かりました。

この練習方法は私自身もまた生徒さんにも
実践しているので
改めて第三者として聞かせて頂き
成果を感じる事が出来たので
これからも自信をもって続けていきたいと
思いました。


課題曲のみならず
普段のレッスンにも生かせることを
お勉強できた公開レッスンでした。


自分の練習も
ゆっくり丁寧に根気強く
頑張り中です。


今日はやっとお花の植え替えをしました。
日没にギリギリセーフで間に合いました。
いつの間にかぐっと日が暮れるのが早くなりましたね。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい。

スポンサーサイト

この記事へコメントする














おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。