2017 / 04
≪ 2017 / 03 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - - 2017 / 05 ≫

2014年 10月17日

7月に発表会が終わったばかりですが
会場を借りる為の抽選が1年前なので
次回の発表会の事を
真剣に考えないといけない時期になりました。


先日、所沢ミューズでご相談させて頂いたところ
な・な・なんと大ホール使用も夢ではないと言うことが
判明し、小ホール、中ホールとともに
視野に入れて考えています。

大ホールといえば
先日聴かせて頂いた上原彩子さん、

先日横浜で聴いて感激したダニール・トリフォノフ様
の協奏曲が明日行われる予定。

そして来月には
ショパンコンクール1位に輝いたユリアンナ・アウデーエフ様
がいらっしゃいます。
過去にも素晴らしいピアニストたちが
数多くリサイタルをされています。


素晴らしい音響で素敵な雰囲気
世界の名器、スタインウエイを弾けるなんて
どんなに幸せなことでしょう。

一番大きな問題は私が厳しい抽選で勝ち抜けるか
そして、予算の問題かと思います。



大きな生徒さんたちのほとんどは学校の伴奏で選ばれて
大ホールのピアノを何回か弾いているので皆さん

大ホールで弾きたい

と仰っています。

伴奏でもとても気持ちがよく弾けたので
ソロで弾けたら最高
とのご意見。

次回は引退かなと考えていた生徒さんも
大ホールなら参加したいと・・・・・。

部活が休めなくて今回の発表会に出れなかった
ピアノ男子君は中学の時、3年間伴奏でこのピアノを
弾いていて感動したらしく、来年なら部活を引退しているので
出れるかも・・・・なんて言ってくれました。

嬉しいです。でももしかして受験生では?


お母様にも何人かご意見をお聞きしたところ、

是非、大ホールでお願いします。
と言うご意見も戴きました。

小さい生徒さんのお母様は

うちの子、大ホールで大丈夫ですか?

というご心配もあるようで

どこでも大丈夫です。
というお気持ちのようです。


これから皆さまに詳細をお伝えして
方向性を決めていきたいと思います。


今日はレッスンをお休みにさせて頂いていたので
高校時代の友人とランチ(ご馳走になってしまいました。)
そして、戴いたチケットで
ノルマンディー展を楽しみました。


デザートだけでこれだけ食べてしまった私って









久しぶりにゆっくりお喋りして
静かな気持ちで大好きな印象派の絵画を
堪能しました。

毎日崖っぷちみたいな生活なので
こんな風にゆったり過ごす時間を
持てることに
感謝、感謝です。

またまた大好きなクリアファイルをゲットしました。






おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい。
スポンサーサイト

この記事へコメントする














おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。