2017 / 06
≪ 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 ≫

昨日は、ルネこだいら大ホールで行われた小山実稚恵さん
のピアノリサイタルに行ってきました。
問い合わせたのが遅かったので、残念ながら席は果てしなく一番後ろ、更に一番右に近く、小山さんを
とても遠くに感じましたが、
大好きな曲ばかりでワクワクの連続でした。

どんな場面でも常に温かい音、確実なテクニック、素晴らしい演奏でした。
あのペダリングはどうなっているんだろう?って何回も見えないながらも体が前のめりに
なっていました。
そして何と私の大学の卒業演奏の曲が
私はあんなに苦労したのに、軽やかかつ楽しそうに
演奏されていました。

ラフマニノフ作曲 前奏曲作品23-5
あれから一回も弾いていないけれど、今の私に弾けるのかな?
不安になりつつ、練習頑張らないと!!と思うのでした。

アンコールのラフマニノフのヴォーカリーズもとても心に残りました。

そして、この日はルネこだいらのあと2つのホールでもそれぞれコンサートが行われていて
ちょこっとお邪魔してきました。
発表会のホール探しも兼ねて・・・・・。
所沢ミューズの抽選はとても厳しいので幾つか選択肢を作っておきたいなと思いつつ。

色々な雰囲気のコンサートが楽しめて至福の時間でした。

帰宅すると、主人はお留守番をしながら買い換えたウオッシュレットトイレを付け替えてくれていました。
大変良く出来ました。
このところバタバタしていて家事はウルトラ級の手抜きですが文句ひとつ言わず協力してくれる主人に
感謝、感謝です。

その後、一か月ぶりに小田原から来た息子と主人の3人で釜めしを食べに行きました。
社会人4年目の息子はこの一カ月とても忙しく、プレッシャーも大きく大変な思いをしていたようです。
離れていて応援してあげられなかったけれど、自力で乗り越えた息子はえらい
母として出来るのは遠くから見守る事と、美味しいお菓子を持たせてあげることかな?
今回はバレンタインデーのチョコレートもおまけです。
もちろん彼女さんからのが1番で、母からのは2番だということはわかっていますよ~。



おくむらピアノ教室のホームページはこちら

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。応援宜しくお願いいたします。
スポンサーサイト

この記事へコメントする














おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。