2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

2014年 7月5日

ちゃんのお母様からホームページより
お問い合わせを戴いたのは3月だったと思います。

とてもきちんとされたご熱心なお母様だと言うことは
お問い合わせの時の文章の内容で直ぐに分かりました。


本来音楽が好きな子だと思いますが
現在はピアノが嫌いになってしまいそうなので
とても残念です。
何とかしたいと思い
先生のお教室でやり直させて頂けたら嬉しいです。



そんな感じのお問い合わせ内容でした。


私がもしこのお母様の立場だったら、息子には
もうピアノは諦めて他の事をさせようと
思うかも知れません。

諦めずに先生を変えて
やり直そうと思われるところに
感動して微力ながらお力になりたいなと思いました。


でも教室は満室でしたので
5月の新年度までお待ち頂き
調整が出来ればお受けすると言うお約束をしました。

何回かやり取りをする中で
お母様が

宝くじを買って当たるかどうかワクワクしながら
待ってるような感じです。


って仰ったのがとても印象的でした。


そして、ちゃんは5月から入室されました。


体験レッスン無しでのご入室でしたので
1回目のレッスンはお顔合わせと言う感じでした。

とても可愛らしいちゃんでした。

でも状況は厳しく・・・・。

ちゃんはどこの幼稚園に行ってるの?

言いたくない。

何組さんかな?

知らない。


リトミックをやろうとすると

ピアノを弾きに来たんだからそれはやらない。


とてもとてもしっかりと自分を持っています。

ピアノや先生や教室に対して良くないイメージを
持ってしまっている、ゼロからではなく
まさにマイナスからのスタートなのだと思いました。

優秀なお子様だけに子供だましのようなことは
通用しなさそうなことも良く分かりました。
 

大人を試しているような感じも・・・・。


暗礁に乗り上げた感じの私でしたが
お母様からのメールでの

あんなに態度が悪いのに先生がずっと笑顔で
寄り添ってくれたのが嬉しかったのか
帰宅して自分からピアノに向かっています。

と言うお言葉に勇気つけられました。


毎回少しずつですが、良い方向に行くのを
感じながら進んでいました。


そしてちゃんがお熱を出した時に

ピアノを休みたくない

と言ってくれたことがとても嬉しく
気が付くとその頃はちゃんの笑顔が
沢山見られるようになっていたんです。


そして、先日のレッスンでは
こんなプレゼントを貰いました。



ちゃん、ありがとう

もっとやりたい

とまで言ってくれて先生は感激です。


今まで積み残してきてしまった事に
きちんと取り組めるようになりました。

出来な~~い

と言っていたスラーもバッチリです。

音符カードも集中して
頑張れます。


ちゃん、ピアノは素敵だよね。
これからは楽しい事ばかりでは無いかも知れないけど
一緒に一つ一つ進んで行こうね。

そして、諦めなかったお母さまに感謝、感謝です。
これからご一緒にちゃんの成長を見守っていきましょうね。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい


スポンサーサイト

この記事へコメントする














おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。