2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

2014年 6月9日

今日はピアノを調律して戴きました。

キティ先生にご紹介して戴いた調律師さんは
とても丁寧で今日も
3時間半かけて調律して下さいました。


そして、驚いた事に高音部の1音が
断線していました。

お~~悲惨な状況です。


イタ~~イ
と言ってる感じがします。

弦を張り替えて調弦して
今週もう1回、調弦にいらして下さるそうです。


そういえば、マニラで生活しているときに
弦が切れて大変でした。

と言うか話はその前からした方が良いかと思いますが
主人の会社の嬉しい勘違いで
グランドピアノも会社費用で運べるとの事で
ピアノ様も船便でお連れしました。


日本ではあちらでもきちんとした楽器店が
運送して下さるとのお話でしたが
とんでもなく・・・・・。

約束の日から1ヵ月以上経ったある日
他の荷物と共にガッタンゴットンやって来たんです。

そのトラックにピアノが乗っていることを
知らなかったと言うので驚きです。

素人さん2人でグランドピアノを運ぼうとしたわけで
心配で心配で涙が出ました。

そんな私を助けてくれたのが
借りていた家のオーナーのおばあちゃま。

精神科のお医者様です。

直ぐに運送屋さんにピアノが高価で大切なものだと
説明してくれて
近くの家のドライバーさんやメイドさんを集めてくれて
皆で運びました。

何とか部屋に入れて何とか3本足を
取りつけたものの
ペダルが付けられず・・・・。

主人が帰宅してから
こんな感じだったっけ
なんて言いながらやっと出来上がったと言う訳です。


マニラでは調律はしない方が良い

と言われていたので2年半、調律はしませんでしたが
弦が切れたのでは放っておけません。

信頼出来る方のご紹介でお願いしました。

でも妙な音が・・・・。
物凄い違和感が・・・・。




帰国してみて貰ったら

こんな弦は今どき日本では見かけませんよ。

との事で直ぐに交換して戴きました。


とっても酷い目に合わせてしまったピアノ様でしたが
現在は新しいものに世代交代しています。

今のピアノはかなり明るく元気で
物凄く良く響く子です。

今日も調律で少し
おとなしめにして戴きました。


ピカピカの音色になったピアノで
頑張りま~~す。


今日の作品はお休みです。


おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい



スポンサーサイト

この記事へコメントする














おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。