2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

2014年 5月24日

21日に高校&大学時代の友人が亡くなり
今日はお通夜に伺い、先程帰宅しました。

その悲しいお知らせを戴いたのが
自分のレッスンの前日の夜で
今回は落ち着かない心持ちでの
レッスンとなりました。


彼女の事はまた改めて書かせて頂きたいと思います。


音楽をこよなく愛していた彼女の意思をほんのほんの少しでも
受け継いでいけたらと思います。


昨日のレッスンでは主に

バッハのイタリアン協奏曲

モーツアルトのオーボエ協奏曲の伴奏

を見て戴きました。


イタリアン協奏曲では

装飾音符を前打音にしない

と言うご指摘を度々戴きました。

バロック期の大きな特徴なので
厳格に守らないといけませんよね。


自分では前打音にならないように気をつけているつもりですが
まだまだです。

特に装飾音符が連続で出てくる時が
きちんと出来ていないようです。

練習方法を教えて戴いたので
次回までに何とか克服していきたいと思います。


オーボエ協奏曲の伴奏は
まだまだ勉強不足でした。


譜読みの段階では無くきちんと勉強してから持って来なさい。

オーケストラを聴いて何の楽器が使われてるか把握しなさい。

オーボエパートが口ずさめるぐらいに理解しながら弾きなさい。


と以前、仰られたことがきちんと出来ていませんでした。


出だしの2小節で既に取り組まなくではいけない事が
満載で・・・・・・・。

自分の甘さを痛感しました。


発表会まで期間はありませんが
仕切り直して頑張らないとです。

先生には無理をお願いしてしまいましたが
見て戴けて良かったです。


多くの事に気付いたレッスンでした。


発表会も近ずき、やること満載の毎日ですが
そんな時こそしっかりと意識をもって
練習しないと・・・・ですね。


昨日はデパ地下でサラダ4種を買い
帰宅しました。



ちょっと話題のお店みたいです。


今日の作品です。
ストーリー性のあるとても素敵な曲です。
譜読みもほぼ終了
楽しく弾きこもうね。
連弾は仲良し3人組の6手連弾です。
今からワクワクですね。





おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい



スポンサーサイト

この記事へコメントする














おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。