2017 / 06
≪ 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 ≫

2014年 4月24日

今日は自分のレッスンで恩師のお宅に
伺いました。

久しぶりの新曲を背負って・・・・。

発表会前でも自分の勉強はきちんと続けるのですが
あまり負担にならない曲をとお気遣い下さり(すみません)
選んで戴いた

バッハのイタリアン協奏曲


バッハが苦手な癖に

やってみたいです。

と言ってしまったのですが
明るく爽やかで素敵な曲です。


大学時代には

君は譜読みはいいんだけど
その後の努力が足りない

と度々仰られたものでした。


と言うことで

せめて譜読みでは先生をがっかりさせたくない

と言う気持ちで頑張ったものの
やはり自信はなく・・・・・。


温かく柔らかい日差しの中を
トボトボと恩師のお宅に向かいました。


とても丁寧に見て戴いて
迷っていた部分が解決しました。

と同時に沢山の課題を戴きましたので
次回に向けて頑張りたいと思います。


そして、エチュードともう1曲のバッハが
撃沈でした。

やることがいっぱいあって大変なのかも
知れないけれど、そんな時ほど
意識を持って練習しないと・・・・・。

このお言葉は私の心に響きました。

確かに今回は教室の色々な事が重なり
ちょっと大変ではありました。
でも、それを言い訳にはしたくなかったので
時間的にはいつも通り練習していました。
でも、もしかしたら気持ちがバタバタしていて
練習に集中出来ていなかったかも知れません。

短い時間でも集中して目的意識をきちんと持って
練習しないと・・・・ですね。



池袋に着くと
特急レッドアロー号の出発直前でしたので飛び乗りました。

360円のプチ贅沢

楽譜のチェックをしながら夢の世界に・・・。

所沢で飛び降りました。

特急だけに乗り過ごしたら大変な事になります。

楽譜のチェックは出来なかったけれど
幸せなリフレッシュタイムでした。


今日の作品です。
インディアン・ロックの難しいリズムを
頑張っています。
かっこよく仕上がりそうですね。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい
スポンサーサイト

この記事へコメントする














おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。