2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

2014年 4月12日

昨日の夜は

ピティナ・ピアノ曲事典
公開録音コンサート

に 行って来ました。



ピアニストさんは
笑顔がとても素敵な

寺田まりさん

生徒さんのおば様です。


こんなに素晴らしいおば様が背後に
いらっしゃるとはいざ知らず
お引き受けしてしまい

私で大丈夫ですか

と言う気持ちです。

満室と知りながらお問い合わせを戴き
とてもご熱心なお母様とのご縁を大切にしたくて
今年の2月に入室して戴きました。

ちゃんはとてもしっかりしたお嬢さんで
愛情たっぷりにきちんとお育てに
なられていることが直ぐに分かりました。

そのおばさまのまり先生も
とても素敵な方で会場は
始終温かい雰囲気に包まれていました。


昨日のプログラムはこちらです。

 

こちらはまり先生が当日の事を書かれたブログです。

ピアニスト寺田まりのモノローグ

フランスとロシアの夕べ


と言うことでフランス物は
まり先生がライフワークとして取り組んでいらしゃるジャンル、
ロシア物は新しく開拓していきたいとおもっていらしゃるジャンル
だそうです。

耳馴染んだものばかりでは無かったですが
興味深い解説を交えて下さったので
とても楽しく聞かせて頂きました。


お母様が前から2列目の席を取っておいて下さったので
至近距離で素晴らしい演奏を楽しませて頂きました。

それぞれの作品の特徴が表れていて
小旅行をしているようでした。

特にプロコフィエフのソナタの迫力は
凄くてスタインウェイが
鳴る、鳴る、鳴る~~
感動でした。


アンコールは
ショパンのワルツ Op.64-2

これがまた感動でした。
この曲には限りない可能性があるんだなって
新鮮な驚きでした。


演奏を間近で同じ空間で聞ける
この企画は素晴らしいなと思いました。

そして、事前の予約はチケットレスで
入場料は後払い方式です。

演奏後に好きな金額を自分で決めて
封筒に入れてお渡しします。

初めてでしたので迷いましたが
お財布と相談して感動の気持ちを
金の延べ棒は封筒に入らなかったので・・・・。


終了後、まり先生とちゃんとお母様と



とても素敵な幸せを感じる時間でした。

私も頑張りま~~す。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい





スポンサーサイト

この記事へコメントする














おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。