2017 / 06
≪ 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 ≫

2014年  1月6日

今日は、

グレンツェンピアノコンクールの
横浜本選でした。

ちゃんが再チャレンジしました。

無事通過出来ました。
あと1点でトロフィーを戴けたので
ちょっと残念そうでしたが・・・・。


東京本選では本当に悔しかったと思います。
通過まであと1点でした。

仲良し3年生4人組が全員予選通過し
笑顔で本選に臨みました。

当日もずっと一緒に楽しそうに戯れていました。
仲良しでもあり、ライバルでもあります。
ご父兄も仲良しです。

そんな中、ちゃんが残念な事になってしまいました。

4人の中では教本も1番進んでいて
お姉さん格のちゃんなんです。

そして、お家に帰ると既に本選通過した
仲良しでライバルのお兄ちゃんが
待っているんです。

小さい身体でこの事実の全てを受け止めているちゃん。

先生と一緒に泣いちゃったよね。
先生だって驚いたし、悔しかった。
なんて言葉をかけてあげてよいか分らなかった。

これがコンクールの厳しさなんですね。

早めにドレスを着替えて帰るときにちゃんは言ったよね。

(お兄ちゃん)には負けたくなかったのに・・・・。

そのお兄ちゃんがいるお家に帰るのはどんなに辛いかを思うと
先生も胸が張り裂けそうでしたよ。


でもちゃんは偉かったです。

その後、お母様と連絡を取りながら
私が帰宅する前にはもう
横浜本選に再チャレンジすることを決めていました。

ちゃん、偉い

またまた涙が出ました。そして

絶対に次は通過させないと・・・・・
と強く思いました。

とは言え、私は29日から本選当日の前日の5日まで
フランス旅行を計画していました。

出発前と帰国した日にレッスンするのが精一杯でした。

出発前のレッスンではかなり厳しい先生になっていたかと
思います。

ちゃんの弱点は感情を上手く伝えられない事。
譜読みも早いし、理解力もあるし、指も速く動きます。

でも、その弱点を克服しないと・・・・。

その辺を指摘されるのはちゃんも辛いかと思います。

でも先生は絶対に通してあげたいんだもの。
今日はしつこいよ・・・・・。

楽譜は書き込みでいっぱいになっていたので
もう一回新しい楽譜にポイントを書き込んで渡しました。
 
お母様にも細かくサポートをお願いしました。
とても信頼しているお母様です。


そして、昨日のレッスンです。

ちゃんは驚くほど成長していました。
自分の心を演奏に乗せて弾いていました。

そして、私の注意を以前より積極的に受け止めて
何とか近ずこうと努力してくれているのも
嬉しかったです。

この8日間、どれだけ頑張ったか直ぐに分りました。

そして、お母様のフォローも
いつも素晴らしいのですが
今回もしっかりとサポートして下さいました。

本当にありがとうございました。
そして、お疲れ様です。


今日の発表後、直ぐにメールを戴きました。

おめでとう

良かった良かった。

ちゃん自身からもメッセージを戴きました。
お父様のアドレス

そうです。
お父様も付き添って下さったのです。

ちゃんは本当に幸せですね。

私はレッスンが休めず付き添えなかったのですが
このご両親が付いて下さっていたら安心です。


再チャレンジを頑張れたちゃん。

これから辛い事にぶつかっても
乗り越えていける強さを身につけた事と思います。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい
スポンサーサイト

この記事へコメントする














おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。