2017 / 06
≪ 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 ≫

2013年  11月11日

とても素直で頑張り屋さんのちゃん。

ちょっと恥ずかしがりやさんでもあります。

私とお話する時も小さい可愛い声で
恥ずかしそうにお話してくれます。

そんなちゃんの気持ちは私にはとても良く分ります。
なぜなら、私も小さい時とても内気で恥ずかしがりやさん
だったからです。
(本当です~~。

亡き母は
私が大きくなって周囲の人達ときちんと
コミュニケーションがとれるのか本気で
心配していたようです。

でも気が付くと、学級委員をやるような
お喋りな子に変身していたようですが・・・・。

でも恥ずかしがり屋さんだった頃の気持ちは
何となく憶えています。


先日のちゃんのレッスンの日の事です。

ちゃんは何となくいつもよりニコニコでレッスンに
やって来ました。

何か嬉しい事があったの
って聞けば良かったのに、クリスマスコンサートの曲の
譜読みが気になり、直ぐにレッスンを始めました。

そういえばバッグから楽譜を出すのにいつもより
時間がかかっていたかな

レッスンを終えてスタンプを押す頃には
次の生徒さんがいらしていました。

楽譜をバッグにしまう時にもいつもより時間が
かかっていて・・・・。

ちらっと見るとバッグの中に可愛い袋が
見えました。

あれっ
って私が言うと

先生、ディズニーランドのお土産

と言って可愛い紙袋を渡してくれました。

わ~~先生にありがとう。
お出掛け先でも私の事を思い出して貰えるなんて感激です。
楽しかった
沢山乗れた

次の生徒さんの時間になっていたので
あまりお話出来ませんでしたが、次の生徒さんのママも
ちょっとお話に加わって下さり、
ちゃんのお顔はニコニコになっていました。


レッスンが終わってから
ちゃんの気持ちにもっと早く気付いてあげられなかった自分を
反省しました。

きっとちゃんは私にお土産を渡した後、ディズニーランドでの
楽しかったお話をしたかったのだと思います。

レッスンに来た時のニコニコ顔
バッグから楽譜を出す時にお土産を意識していた
ちゃんの様子。

気付ける場面はいっぱい有った筈です。

もっと早く気付いてあげられたら、ディズニーランドの
お話をもっとゆっくり聞いてあげられたのにね。

ちゃん、ごめんね。

来週は楽しかったお話をいっぱい聞かせてね。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい





スポンサーサイト

【No title】
スッゴく!!よくわかります・・・(*^^*)!
「言いたいんだけど、言えない」「渡したいけど渡せない」

小さい頃は私も、恥ずかしくて躊躇してばかりでした。
(今の私を知ってる方は、えええ~・・・?(゜o゜)ですよね^^;))

先生も恥ずかしがり屋さんだったと聞いて、
かなり親近感♪沸いてます(*^^*)♪

でも、だから子供の時から、部屋にずっと籠って、
一人ピアノ弾いたりすることが苦じゃなかったのかもなあ~・・・と思ったりしています。

レッスンの終わりで気づいてあげられてよかったですよね(*^^*)♪

きっとお家に帰ってから、お母様に、
「先生にお土産渡してお話したよ~(*^^*)♪」って楽しく報告も出来て、ご満悦だったのではないでしょうか♪
【恥ずかしがり屋さん同士ですね。】
ほごち先生、こんばんわ。
コメントありがとうございます。

先生も子どもの頃は恥ずかしがり屋さんでいらしたのですね。
お揃いです。
嬉しいな・・・・・。

言いたい、聞きたい・・・・・・
そういう事がなかなか出来ないのって
本人は辛いものですよね。

その気持ちが分っていながら、もっと早く
気付かなかった自分を悔やみました。

色々な生徒さんがいらして、放っておいても
お喋りが止まらない子も居ますし、
それぞれに合った対応を心がけないと・・・ですね。

この生徒さんとは次回のレッスンで
ゆっくりお話を聞きたいと思います。

恥ずかしがりやさん時代を経て、
今の素敵なキャラクターになられた
ほごち先生にいつかお会い出来ますように。
この記事へコメントする














おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。