2017 / 06
≪ 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 ≫

2013年  11月3日

一昨日は
永井祐子先生からのご招待で

いつかは弾きたい憧れの
ピアノ名曲コンサート
にお邪魔しました。

祐子先生は私の尊敬している先生の中のお一人です。
沢山の生徒さんを抱えながら
ご自分のお勉強をしっかりとされていて
今回のような演奏活動を積極的になさっています。

実はお会いしたのは今回が2回目なのですが
それも1回目もちょこっとなんです。
ブログやFBを通していつも見守って下さっていて
今回もとても温かいお手紙と共にこのコンサートの
ご紹介を戴きました。

13110301.jpg


「ピアノ曲にはこんなに素晴らしい曲があるんだよ」

「いつかこんな曲が弾けるようになったらなあ・・・・」

という希望を持って欲しくて3歳から入場できるコンサートを
もちました。

と言う素敵なメッセージを読み
絶対に行かせて頂きたいと思い、
直ぐにレッスンを調整させて頂きました。
ご協力戴いた生徒の皆様、ありがとうございます。


会場は
府中の森芸術劇場ウィーンホールです。

名前に負けない素敵なホールでした。

生徒さんのWさんもご一緒でした。

せっかくなので夕食をご一緒して・・・・・
写真を撮るのを忘れました。
素敵な時間をご一緒しました。
 
13110302.jpg


コンサートはお二人の楽しいトークを交えた
明るく楽しい雰囲気で進められました。

作曲家や曲のエピソードなど、とても分りやすく
話されていて、小さいお子様でも音楽に対して
興味がわいたのではないでしょうか

お二人の演奏はそれぞれ異なった魅力があって
とても素晴らしかったです。

私は祐子先生のドシュッシーがとても好きです。
本当に情景が目に浮かぶような気がして
どんどん曲に引き込まれていきます。


アンコールの2曲目は
ミカ先生
タンゴ・デ・アラベスク

とても大人のタンゴ・デ・アラベスクでした。
そして最後のグリッサンドが1往復半の豪華版。

終わってから祐子先生に

最後は3倍返しでしたね。
と言ったら爆笑でした。

13110303.jpg

お忙しい中、こうやってご自分のお勉強を続けて
それをきちんと形にされている先生は
本当に尊敬です。

私もお世話になった音大時代の恩師の元に
レッスンに通い始めました。

いつも勉強し続けている先生でありたいと
思っています。

祐子先生の背中を追って私も頑張りま~~す。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい

スポンサーサイト

【No title】
知子先生、生徒さんのレッスンを振り替えて、いらして下さったのですね。大勢の生徒さん教えてらっしゃる先生ですものね、すみません。ありがとうございました。先生のブログにいつでしたか、「ピアノを習う意味が分からない」と言っている生徒さんのお話しが出ていたので、恥ずかしいと思いつつ、ついついお誘いしてしまいました。

本当に、レッスン予定替えて下さった知子さんの生徒さんにも感謝です。

先日も、短いちょこっとした会話の中でも、3倍返しのお話しで、ホント大爆笑してしまいました。知子先生ってウィットに富んで本当にお茶目で可愛いらしい先生ですね!

昨日から通常レッスン始まりましたが、生徒のモチヴェーションを上げられたかどうか? まだわかりませんが、やる気アップしてくれればこんなに嬉しい事はないですね~

いつも応援してくれる知子先生に感謝します。
私のブログにも この記事貼らせて頂きました。

写真も全然撮っていないので、嬉しいですv-290
【嬉しいお言葉をありがとうございます。】
祐子先生、こんばんわ。
嬉しいコメントをありがとうございます。

あの素晴らしいコンサートの事は私の拙いブログでは
とても表現しきれていないのですが、
先生の心の中の一つの思い出にして戴けたら
嬉しいです。

先生のブログにリンクを貼って下さったとの事、
とても光栄です。
ありがとうございます。

今日もご一緒した生徒さんがレッスンにいらして
2人で余韻に浸っていました。
また改めてブログで書かせて戴こうと思うのですが
彼女が、小さいときに習っていた先生は
生徒の前で一回も演奏をしたことが無かったそうです。
それだけに、彼女にとっても今回のコンサートは
とても感動的だったようです。

私も祐子先生を見習って、生徒さんに素敵な演奏を
聞かせてあげられる先生で居たいなと思います。

ピアノを習う意味がわからない・・・・・
の生徒さんは今回は伺えませんでしたが
私からお話しておきたいと思います。
ご心配戴き、嬉しかったです。

祐子先生の生徒さん達は間違いなく
モチベーションアップだと思います。
ますます、お楽しみですね。

お疲れがとれて、お時間が出来ましたら
無口で(?)お茶目な(?)私とゆっくりランチでも
お付き合い下さいませませ。

楽しみにしていますね。

この記事へコメントする














おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。