2017 / 07
≪ 2017 / 06 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2017 / 08 ≫

2013年 8月7日

昨日は、横浜の井上先生

ぼくのわたしのSummer Concert 
お邪魔しました。


プログラムを見せて戴き、どうしても行きたいな
との思いを強くして、生徒さんにお詫びをしつつ
レッスンを調整して行かせて頂きました。

先週末から風邪気味で、
これはまずいと早めに病院へ行き、6種類のお薬を
戴き、何とか復活。
咳き込んでいては申し訳ないですものね。


この日のスタートは
フェイスブック上では姉妹と言う事になっている
妹こと、荒木安子先生との楽しいランチからです。

電車が遅れてお待たせしたしまった私を
優しい笑顔で迎えて下さいました。

食べて喋り食べて喋り・・・・・・。
とても幸せなひとときでした。

逆光でしたが、私たちの発する光線で何とか

13080701.jpg

口内炎が痛いからサンドイッチが良いかなと
思いましたが、大きくて・・・・・。
でもとても美味しかったです。

13080702.jpg


安子先生は方向音痴の私をしっかりとサポートして
会場に運んでくれました。

最近、私の病気の重さが定着してきたのか、ご一緒して下さる
皆さんは、強い責任感で私を誘導して下さいます。

と言う事で、私はそのお邪魔をしないように大人しく
頷きながら付いていくわけです。

お世話様です。感謝、感謝です。


何の問題も無く、会場に到着。

既に井上先生はテキパキと準備を進められていました。

初めから最後までたっぷりと楽しませて頂きました。

とても家庭的で子供達が自然体の楽しいコンサートでした。


プログラムが斬新
小さなコーナーを沢山作り、場面が次々に変わるので
飽きることなく、惹き込まれました。

子供達がみ~~んなスタッフでもある。
生徒さんたち全てが何かしらの役割分担を持っていて、
生き生きと活躍していて、楽しそうでした。

全体的に自然体で爽やか。
細かい注意事項で縛り付けることなく、皆さんが自然体で
伸び伸びしていました。

生徒さんの紹介文と楽曲解説。
当日戴いた、「ピアニストの横顔」は井上先生の手書きで
とても心がこもっていました。
そして、お嬢さんが作られた楽曲解説で
それぞれの曲に近ずく事が出来ました。


全てが終わってほっとされた先生と私達姉妹。
ちょっと二の腕が凄すぎてしまいました。
今後の課題です。

13080703.jpg

今日は、フェイスブックで存じ上げていた先生方とも
お会い出来て、楽しくお喋りさせて頂きました。

皆さん素敵な先生ばかりです。
これを機会にどうぞ宜しくお願いします。


さてさて、この後は私達姉妹の珍道中です。

使命感に燃えた安子先生と電車に乗り、
熱く語っていると・・・・・。

お姉さま、横浜で降りるんじゃないですか

命からがら降車に成功。

しっかり確認しないと・・・・・・と更に
使命感に燃えて、指差し確認までして乗った電車で
またまた熱く語っていると・・・・・

お姉さま、何で品川なんでしょう

力を振り絞って降車に成功。

ゆっくり落ち着いて考えないと・・・・・
と更に更に使命感に燃え尽きた安子先生が選んだのは
おなじみ、丸の内線。

お~~~懐かしの池袋です。


最後まで笑って笑って・・・・。
頼りないお姉さまで本当にごめんなさい。

安子先生の常に相手を思いやる温かいお気持ちに
包まれて幸せな1日でした。

井上先生、素敵な時間をありがとうございました。
ゆっくりお休みくださいね。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい






スポンサーサイト

この記事へコメントする














おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。