2017 / 11
≪ 2017 / 10 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2017 / 12 ≫

2013年 8月5日

昨日帰って両方の曲を聞きました。
二つともいい曲でした。
どちらかと言うと、ショパンの方が
いいかなぁーと思いました。
その時に色々な曲も聞いたのですが
ショパンの華麗なるワルツを聞いて
とても弾きたくなりました。
先生が、悩んで一生懸命に選んでくれたのに
大変失礼な事だと思いますが、もし誰も希望者がいなく
私の実力的に出来るのであれば、そっちが弾きたいです。
どちらになっても一生懸命に練習します!!
わがままを言ってごめんなさい。


来年の発表会の選曲中のちゃんからのメールです。

とても、私に気を遣ってくれて、言葉を選びながらの文章です。

さすがちゃん。


ちゃん、試験中で大変なのに一生懸命に考えてくれていて
嬉しいです。
ちゃんが弾きたい曲を弾くのが一番だと思うので、
昨日の選曲がそのきっかけになったのなら
良かったです。

以下略


とお返事をしました。


すると

せんせーい
本当にありがとうございます。
自分で言い出したので本気で頑張ります。

と直ぐにお返事が来ました。


ちゃんは、大人顔負けの心遣いの達人です。
常に相手の気持ちを思いやりながら行動する女の子です。

そんなちゃんだから、心無い言葉に傷つく事も多いのです。
とても長いお付き合いなので、そんな場面を沢山見てきました。

そして、そんな中、上手に自分の心をコントロール出来る様にも
なったちゃんです。


最近もお悩みの相談に乗りましたが、感心してしまうほど、
冷静に状況を観察して、自分のすべき事を考えていました。


今回の選曲もそうです。

私に気を遣いながら、きちんと自分の希望を伝えています。
そして、それに向っての自分の決心も・・・・。

成長したね


そんなちゃんが小学生の頃、とても嬉しい事がありました。

学校で、「今までの自分の人生の中で、出会って嬉しかった人は
と言う作文で、私の事を書いてくれたのです。

とてもとても嬉しかったです。

そんなちゃんの気持ちに恥じないように
先生も頑張るからね。


ちゃんが自分の弾く曲を自分で一生懸命に探して
出会えた曲は、きっとちゃんが一生、大切に
弾き続ける事になる曲だと思います。


今回、先生はその事がとても嬉しかったんですよ。

素晴らしい演奏になるように
一緒に一歩一歩進んで行こうね。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい




スポンサーサイト

【】
いつもお世話になっております。

コンクールの準備などでお忙しいのに、皆さんの半分しかレッスンに通っていない(隔週)、しかもバイトや学校で練習も殆ど出来ていない、娘の事を気に掛けてブログに載せていただきありがとうございます。

今回の選曲の件は何も聞いていませんでした。

やたら最近YouTubeなどでピアノ曲を聴いてるなー?とは思ってたのですが・・・
先生とのメールのやり取りも初めてみせていただきました。ちょっと驚きです。

先月でしょうか?
そのピアノとは関係ない悩み事を先生に聞いてもらい、帰宅後、晴れ晴れした様子で『今日は本当に嬉しかった。先生が「あなたは全然悪くない!相手の人が大人じゃないのよ!って。その人は◯◯ちゃんにとって、出逢う必要のなかった人だったのよ!」って、次のレッスンの生徒さんにまで熱く語っていた先生見てて、自分だって悪くないわけないのに100%肯定してくれる姿にはただ、ただ嬉しくて、元気出てきちゃった。そして、逆に自分の落ち度も見直そうって気持ちになった。味方がいるって心強いね』と、帰ってきました。

いつもありがとうございます。

ちなみに娘は完全に親離れしてます。





【嬉しいお言葉ありがとうございます。】
娘大好き母(〇ちゃんのお母様) 様、こんばんわ。
ブログをご覧戴きありがとうございます。

そして、嬉しいメッセージを戴き、
とても嬉しいです。

〇ちゃんは本当に素敵なお嬢さんに成長されましたね。
小さい頃から、ご両親とともに一緒に見守ってきたので
私もとても嬉しいです。

お母様の大きな愛に包まれて
大切に育てられたのですものね。

社会に出ても、奥様になっても、そしてママになっても
どんな立場でも立派にやっていってくれますね。

もう何も心配ないと思います。

良い意味で親離れはしたかもしれませんが、
いつでもお母様の事を大切に考えられているので
ご安心下さいね。

今回のお悩みは、ずっとその流れをお聞きしていて、
〇ちゃんはきちんと誠意をつくして対応していた事を
知っていただけに、私もかなり熱くなってしまいました。

でもこれもまた、成長ですよね。
上手に解決したと思います。

これからもピアノを通して〇ちゃんと関わっていけることを
とても嬉しく思います。

そして、お母様にはいつもこのように温かい
嬉しいメッセージを戴き、大きな励みになっています。

どうぞ今後とも宜しくお願いします。

この記事へコメントする














おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。