2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

2013年 3月4日

昨日は、師匠の門下生による
スプリングコンサートでした。

師匠には昨年10月からお世話になっています。

会場は、汐留の
ベヒシュタインサロン

とてもお高いピアノ様達が展示されています。

この写真は閉会後のロビーでのショットです。
自分のピアノであるかのような雰囲気を出してみました。
 
13030401.jpg


この日までなかなか大変でした。
色々な葛藤がありました。


教室の発表会が年末に終わってから今回の曲に
取り組み始めました。

リスト作曲の森のささやき

本当に素敵な曲です。

2ヶ月あれば仕上がるだろうと考えていましたが
父の入院
と言うアクシデントは大きく計画を狂わせました。

私の考えもかなり甘かったのもあり、本番までに仕上がらず
一時はこんな状態なら辞退させて頂こうと決心した程です。

でも、果たしてそれが正しい結論なのかと随分悩みました。

そして、最終的には、
今の段階で出来る精一杯の演奏をしようと思い直しました。

そして、どんな演奏になろうとも立ち直るぞ~~~
自分に約束して・・・・・。

本番は予想通りの出来栄えでしたが、参加させて頂き
良かったと思っています。
これも大切な経験ですよね。

師匠には本当に申し訳なく思っていましたが、
こんな温かいお言葉を戴きました。

今日は朝早くからお疲れ様でした。
奥村さんは音楽が良く前に流れていてメロディが伝わる
演奏でした。


そして、私のお詫びの言葉に対しては

お父さんの事情がある中よくぞ諦めずに弾いて下さったと
感謝しているんです。
お疲れをとって又ピアノに向かって下さい。

なんて嬉しいお言葉なのでしょうか

あの演奏の中で少しでも良い部分を何とか探して
励まして下さるお気持ちに涙が出ます。


父も少し落ち着きましたので、しっかりと練習時間を
確保して心機一転頑張りたいと思います。

でもそうそうあれがありました。
確定・・・・・
いつも何かに追われている私です。


昨日はこちらの素晴らしいベヒシュタインを弾かせて頂きました。

13030402.jpg


そして、終わった後は師匠を紹介して下さった
ふるるん先生と、汐留でランチ、話し足りずに
池袋でスイーツを頂いちゃいました。
お雛祭りだったし・・・・・。
 
13030403.jpg 


昨日はゆっくりいっぱいお話できて幸せでした。

ふるるん先生の演奏はとても素敵でしたよ。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい






スポンサーサイト

【お疲れ様でした♪】
演奏会、お疲れ様でした♪

色々と大変な中、ご出演なさったと分かり、
「先生は、凄い・・!」と感心しきりです。

私なら、きっと辞退しちゃっているような気がして・・(**)
特に何もなくても、私は2か月では無理ですし~・・・^^;)

それくらいの練習期間で、
舞台に出られるくらいでないと駄目ですよねえ・・・と思いつつ、
自分に出来ることをしていくしかないなあ・・・とも。

私もしっかり頑張ります!!

先生、お疲れの出ませんように。
なかなか難しいかもしれませんが、
どうか、ゆっくりもなさってくださいね♪
【お恥ずかしい次第で・・・・・。】
ほごち先生、こんにちわ。
コメントありがとうございます。

本当に今回は、お恥ずかしい演奏をしてきてしまいました。
でも、辞退せずに参加してよかったと思っています。

本番3日ほど前に、辞退しようと決めたものの師匠にどのようにお話しようかと悩み(悩む方向がちょっと変ですよね・・・・・。)、
そうこうしているうちに“それはやはりまずい!”と思い直したのです。

かと言っても数日でどうなるものでも無く・・・・。

仕上がっていない状態で人前で弾く辛さをいっぱいいっぱい味わって来ました。(涙)

私の前が、コンクールを前にしていた小5の女の子で、師匠の想いが全て伝わったような丁寧な取り組み方がひしひしと感じられるような演奏で、その後にやってきてしまった訳です。トホホ・・・・。

やはり以前に比べたら会得するまでに多くの時間が必要だという事がとても良く分り、反省しきりです。

でもそんな中、気遣って下さり温かいお言葉で励ましてくださる師匠に陳謝、感謝です。

師事して未だ日は浅いですが、しっかりついていきたいな!という気持ちを再確認しました。

ほごち先生もお忙しい中、マッチ棒での100回練習すごすぎです。
私も見習って、きちんと丁寧に練習を積んでいきたいと思います。

後ほど、遊びに行かせて頂きますね。
【No title】
もう一回コメントしちゃいました^^;)。

私も1月に出たステップが、まさにそうでした・・・。

ピティナのステップって、最近は本当に、
演奏会や試験のリハの場と化していますよね・・・
なので・・・

1月末は、特に受験生が多く、
師匠のお弟子さんで、音高・音大を受験する、
中高生が多く出演していまして、

その子達が、バリッと正確に丁寧に、
きち~んと!師匠の教え通りに演奏する中、
久々に舞台に出た私は、やってしまったわけです(**)。

私の場合は、まだ門下演奏会ではなかったので、
「私が師匠の生徒だってバレない様にしなければ・・・」
と^^;)存在を消して、出来るだけ無言でいました・・・。
(ズルい^^;))

夏に門下演奏会がありますが、
今回の出来が「とほほ・・・」だった上に、
前回のレッスンでは、練習不足で全然弾けてなかったので、
勿論師匠OKは出ず(**)、
とても出演させていけだけそうにありません・・・(**)。

易しい楽曲でそんな感じでしたから、
私も、以前よりもっともっと・・・
準備が必要なんだな~・・・と痛感しました。

まだ3月になったばかりですが、
来年目指して頑張ります^^;)。

【同感です。】
ほごち先生、こんにちわ。
コメントありがとうございます。
とても嬉しいです。

最近、ピティナのコンペやステップにはご無沙汰してしまっているのですが、1月はそんな感じなのですね。

今年から少しずつチャレンジしてみようかと思っていたので、とても参考になりました。
受ける時期を選ぶのは大切なんですね。

ほごち先生は、ご自分も受けられていて凄い!です。
今回、本番で弾く機会は出来るだけ多く作らないといけないな~~と
強く感じましたので。

ほごち先生はまだまだお若いし、きちんと正しく練習されていらっしゃるので心配ないですよ。

私はやはり、会得するまでにかかる時間が以前と大きく違うな~~と
思いました。

今まではあまり努力しないで何とかこなしてきてしまった感がありますので、この辺できちんと気持ちを切り替えて、時間をかけて頑張っていかなくては!です。

でも、先生もいつも書かれていらっしゃるように、このお仕事をしていると、生徒さんの教材研究などにも時間がかかりますものね。

やはり、1日28時間ぐらいは欲しいな~~なんてあり得ない事を言ってしまう私でした。

先生のコメントはとても励みになります。

これからもお互いに頑張りましょうね!!
【こんにちは】
演奏、お疲れ様でした!

レッスンは続けていますが人前で弾くことを考えたら(><)
でも一歩踏み出せばまた新しい自分や課題を発見できるのでしょうね・・

夏に自宅で予定しているミニコンサートで去年は「幻想曲さくらさくら」を弾きました。
今年もなにか弾きたいと思い選曲中です♪

ピアノと先生のお写真、ステキです(^^)
【本番は大切ですよね。】
マッキー先生、こんばんわ。
ご訪問、そして嬉しいコメントありがとうございます。

ベヒシュタインサロンはとてもお洒落で素敵でした。

今回の私の演奏は練習が間に合わず・・・・・・でしたが
これもまた経験かな?と思います。

やはり人前で弾く緊張感はたくさん経験した方が良いですよね。

マッキー先生も“さくらさくら幻想曲”を弾かれたのですね。
この曲、とても弾き栄えがして素敵ですよね。

次の選曲中・・・・・楽しみですね。

私は師匠から戴いたブラームスの間奏曲に取り組み始めました。

この写真のワンピース、久々に着たら洋ナシ型になってしまった体型ではちょっとおかしな感じで・・・・・。
ショックでした。 トホホ。

また、先生のところにお邪魔させて頂きますね。
この記事へコメントする














おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。