2017 / 09
≪ 2017 / 08 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2017 / 10 ≫

2013年 2月26日

昨日は、自分のレッスンでした。

師匠の門下生によるスプリングコンサートに向けての
最後のレッスンでした。


前回はかなり酷い状態で見て戴いたので
今回は挽回しようとバタバタした生活の中での
自分の練習の優先順位を上げて自分なりに頑張りました。

朝、家事をする前に身支度もせずに先ず弾いたり、
夜9時にレッスンが終わってから夕食前に弾いたり
私にしてはなかなか頑張ったかと思います。

しかし

ある段階から足踏み状態で・・・・・・。

またまたちょっと気が重い感じでレッスンに伺いました。
でもきっと得るものが沢山あるだろうと言う期待も一緒に。

取り敢えず一回通して弾くと

前回よりかなり良くなっているじゃない

と言う嬉しいお言葉。
でも本番前の生徒には私でもそんな風に言うかも・・・・
自分の力を信じられない私です。


今回レッスンの中で最も私の心に響いたのは

ピアノと戦わないで

と言うメッセージでした。


最初は何となくしか意味が掴めませんでしたが
じっくり考えると、まさに

仰るとおり

です。


最近の私は、なかなか思うように練習時間が取れない中で
何とか形にしなければと、ピアノと格闘していたような
気がします。

この曲とも、リストとも戦っていたのかも知れません。


少し、肩の力を抜いて気持ちを楽にして
静かな心で練習してみようかと思っています。


前回買った本がとても良かったのでレッスンの帰りに
こちらも購入しました。

ブログでお付き合いさせて頂いている
ほごち先生のお奨めもありまして・・・・・。

渡部由記子先生の

魔法のピアノレッスン
コンクールで育つ「生きる力」

13022601.jpg

電車の中でちらっと見たら、
12時間練習
という言葉が目に留まりました。

今の私の生活ではとてもとても無理ですが、
本番に向けて出来るだけの努力をして臨みたいと思います。

ピアノと戦うのではなく、自分との戦いです。



  
おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい




スポンサーサイト

この記事へコメントする














おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。