2017 / 06
≪ 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 ≫

2013年 2月8日

昨日は、保科コーチ

コーチングでお悩み解決!
思春期レッスンアプローチ

のセミナーを受講しました。

ピティナのコンペ課題曲なども作曲されている

安倍美穂先生もいらして下さり充実した時間でした。


前日は大雪との予報で、トナカイを動員してそりで
行こうかなんてふざけた事を考えていましたが、
雪もたいしたことは無く、当日はポカポカ陽気で
自家用ヘリで快適に千葉の我孫子まで向いました。

あれ私、ちょっとおかしい
楽しすぎたセミナーに脳が侵されたかも・・・・・・。


さて、真面目なお話です。

初めに、安倍先生からの素敵な曲のご紹介です。

ドラえもん
メリーさんのひつじ へんそうきょく
メリーさんの大旅行
インディアンのおはなし
グレーテルの森
などなど

の素敵な曲を楽しいお話と共にご紹介して下さいました。

ピアノの先生が生徒さんの事を考えて曲を作る
とても素敵なプレセントですね。

そして、保科コーチのセミナーですが、ワークもあり
笑顔の絶えないとても楽しいセミナーでした。

会場全体があっという間に、コーチの明るくパワフルな
雰囲気に吸い込まれ、皆が同じ方向に向って進んでいるような
心地よい時間でした。

保科コーチ 凄いです。


セミナーの内容については沢山の先生がブログに
書かれていますので、ここでは最も印象に残った事に
関して書かせて頂きます。

それは

思い込み

と言う事です。

この言葉は日常生活でも良く使いますが、
改めて考えてみると私もいかに多くの思い込みと共に
生きているのかと言う事を再認識しました。

それぞれが異なった思い込みをする事で
理想のコミュニケーションにブレーキをかけてしまう。

思い込みは思春期に形成されるそうです。

私の教室にも沢山の思春期真っ只中の生徒さんが
居ますが、それぞれほんのちょっとずつ、その難しさを
感じるぐらいです。

でも、その生徒さんたちはご家庭ではちょっと大変だったりも
しているようです。

私から見ると、生徒さんも良い子、お母様もとても良い方
の場合がほとんどです。

もしかしたら、この思い込みが親子さんの関係を複雑にして
しまっているかも知れないのかも知れませんね。

機会があればそんなお話もしてみたいなと思いました。

そして、

コミュニケーションアップ

学んだ事を今日のレッスンで早速実践してみました。

長くなってしまったので、次回にまとめさせて頂きますね。


このセミナーを主催してくださった
遠藤操先生に感謝です。

とても細やかな気配りで居心地の良い空間でした。

そして、皆さんに美味しいパンを焼いてきて下さった
キティ先生、ありがとうございました。

お忙しいのに、温かいお心遣いに感激です。

お洒落なランチタイムも素敵な先生方とお会い出来て
楽しいひとときでした。




おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい



スポンサーサイト

この記事へコメントする














おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。