2017 / 06
≪ 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 ≫

2013年1月3日

 君は、とても感性豊かな元気な男の子です。

体験レッスンの時の最初の発言は

先生って一人暮らし

お~~ただものでは無さそうです。

その後も数々の面白い発言でいつも私を楽しませてくれています。


ひとことで感性が豊か・・・・と
かたずけてはいけないのかなとも思いますので
詳しく分析してみたいと思います。

聴覚
音感も良く、いつも移調奏などをして楽しんでいます。
今回の発表会の伴奏くんとのアンサンブルでも
楽譜も無いのにいつの間にか伴奏くんの前奏を弾いていました。
伴奏くんが必要ない

嗅覚
防音室には食べ物の匂いも篭るらしく、隣の部屋で食べた
我が家の食事内容が分ってしまうようです。
また、私のコロンの香りが変わるとチェックが入ります。

視覚
これは視覚と言うべきものか分りませんが、
色々な物にいちはやく気が付きます。
以前にもブログで書きましたが
先生、口の横に線が入っちゃってるよ
なんて私の○うれい線を心配してくれたりします。

そんな楽しい くんですが、今回の発表会では
お母様も私もある不安を抱いていました。

ステージから姿を消すのではないか

幼稚園の発表会で、皆でステージにスタンバイしていて
幕が開いた途端に姿を消した・・・と言うアクシデントが
有るそうです。

確かに、お披露目会もリハーサルもあまり気が進まなかった
ようなのです。


そして、当日。

1回目のステージはミュージックベルアンサンブル
バッチリでした。

2回目のステージはホイッスル担当。
ご兄弟の連弾の曲の中のよーいどんと言う部分で
ホイッスルを鳴らす係りです。
これもバッチリでした。

3回目のステージは伴奏くんとのアンサンブル。
この時の くんの発言は
先生、オレンジの匂いがする・・・・・。
お~~嗅覚がいつも通り快調です。
その日の私は柑橘系の香りでした。
演奏はノーミス、強弱もバッチリ。

4回目のステージはソロ。
その時の くんの発言は
先生、しゃべると顔のあちこちに線が入っちゃうよ。
お~~ 参りました。
視覚も最高潮でしたね。
演奏も今まで1番良かったのではと感じました。

そして、最後のステージは集合写真。
写真屋さんの発言は
僕~~面白い顔、しないでね。
相当面白すぎたみたいです。
そのおかげで会場内はとても和やかな雰囲気でした。
いつものキャラクター通りの最後を飾った くんでした。


と言うわけで、

今回の発表会は大成功
お母様も嬉しそうでした。

きっと くんはとてもとても不安だった事と思います。
でも、乗り越えることが出来ました。

偉いぞ

そして、きっとこれからは人前で何かをする事への
不安から開放されるかも知れません。

子供さんは何かしら苦手な事を抱えています。
ピアノのレッスンを通してそれらを克服する
お手伝いが出来れば嬉しいです。


そうそう、おまけのお話です。

 くんから戴いた年賀状

3人連名でしたが、お兄ちゃんとお姉ちゃんは
発表会、最高でした。これからも頑張ります。

でしたが、 くんは
発表会、ごくろうさまでした。
先生へのねぎらいの気持ちを忘れない くんです。

今年も くんの楽しい発言を楽しみにしていますね。
そして、この素晴らしい感性をどうピアノレッスンに
活かすかが私の課題です。



おくむらピアノ教室ホームページはこちらからご覧下さい。

ブログをお読み戴きありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
応援して頂けたらとてもとても嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 下の(ピアノ教室)を押して下さい
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村  
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 上の(ピアノ教室)を押して下さい







スポンサーサイト

【面白くて楽しい生徒さんですね♪】
新しい年になりました♪
本年もどうぞよろしくお願いいたします(*^^*)♪

本当に只者ではないお子さんですね♪
色んな意味で気を抜けないですよね~♪
私など、肌荒れやクマなど(**)色々チェックを受けそうです^^;)
でも、レッスンがとても楽しそうです(*^^*)♪

きっと、年齢を重ねるごとに、
どんどん!上手になられるのではないでしょうか。
やはり「感受性が豊か」というのは大きいですよね♪

私のところにも、私が元気そうに見せていても、
ちょっと体調が悪いとか、そういういことを敏感に感じ取る生徒さんもいて、
(小さいのに、物の良い悪いもよく見分けます)
ドキ・・(**)!としますが、その反面、先がとても楽しみです(*^^*)♪
【こちらこそ・・・・・・。】
ほごち先生、こんにちわ。

明けましておめでとうございます。
こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いします。

昨年は、ほごち先生に出会えて、とても嬉しかったです。
今年も、チョクチョク遊びに行かせていただきますね。

そして、いつかナマほごち先生(?)にお会い出来たら嬉しいです。
上京なさるときはご連絡下さいね。
私も埼玉から上京(?)しますので・・・・・・・。

ほごち先生のお教室にも感性豊かな生徒さんがいらっしゃるのですね。

やはり、音楽をやる上で、感性はとても大切なので、楽しみですよね。

そんな生徒さんのためにも、沢山のレッスン法の引き出しを持たないと・・・・ですね。

こちらの教室は男の子が比較的多いのですが、皆さん個性的です。

今年もお互い、頼もしい生徒さんたちと共に笑顔の絶えないレッスンをしていきたいですね。

そうそう、雪かき頑張って下さ~~い。
この記事へコメントする














おくむらピアノ教室

Author:おくむらピアノ教室
埼玉県所沢市でピアノ教室を
開いています。
レッスンに来てくれた生徒の
皆さんがニコニコ笑顔に
なれるようなお教室を
目指しています。
レッスンでの出来事、日常で
感じた事などを
綴っています。